働くを楽しむ

秘密のプライベート空間を持とう「Hush」

TOKYO WORKSPACEプロフィールアイコン | 2014.12.13
  • facebookでシェア
  • ツイート

4149846f059fda27778b_l

仕事中はいつもONの状態。しかし常にスイッチが入っていたら、思考回路もショートしてしまいます。一度OFFにして、休息することも必要です。

こちらはイギリス在住の女性プロダクトデザイナーfreyja sewell氏が制作した「Hush」。
一枚の大きなフェルトでつくられていて、赤い刺繍部分は羊毛糸を使用しています。シンプルだけれど暖かみのある雰囲気ですね。

e6d7bf3d6976072f2056_l
487648c75d123e6b4f35_l

写真のように中でパソコン作業をするにも充分なスペースがあり、内側からボタンをとめて、完全に扉を閉めることも可能。ソファーにも変形でき、気分によって使い方を変えることができるんです。
見た目もチューリップのつぼみのようで、オフィスのリラックスルームにいくつも並んでいたら思わず和んでしまいそう。

e8724e6278589be64845_l
38d3b942307a899d10c5_l

生み出す作業は大変な労力がいりますよね。ON・OFFを切り替えられる空間があることは創造性、精神面においても、重要なことなのではないでしょうか。

▼「Hush」
http://jam.tokyoworkspace.com/entry/305

バナー2

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

TOKYO WORKSPACEプロフィールアイコン

Writer TOKYO WORKSPACE

TOKYO WORKSPACEは、実際に入居者募集をしている、東京ならではのデザインオフィス物件を掲載したオフィスカタログサイトです。

一日の多くの時間を過ごすオフィス空間との出会いを、立地、スペック、など理性的な側面だけではなく、ファッションや人との出会いのように、フィーリングや相性でしっくりくる、そんなオフィス空間との出会いをワークスタイルのご提案も含めカジュアルにご紹介しています。

運営会社のCityLights Tokyoは、ワークスペースとは対局にある、休日を過ごす不動産のご提案として、YADOKARIと共同で休日不動産共同運営中。

人と不動産のカジュアルな接点を、働く時間と、遊ぶ時間の両極から、利用する人のライフスタイルにこだわり日々提案しています。

FB:TOKYO WORKSPACE
TW:@TOKYOWORKSPACE
HP:TOKYO WORKSPACE

TOKYO WORKSPACEの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。