EVENT

【イベントレポート】「YADOKARI Meeting Vol.1」トークセッション+YADOKARI部活動紹介+新年会&交流会の3本立てイベントを開催しました!

YADOKARIプロフィールアイコン | 2015.2.3
  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI-Meeting_00
2015年1月29日、YADOKARI初の公開イベントとなる「YADOKARI Meeting Vol.1」をコワーキング&イベントラウンジの「EDITORY」で開催しました!このイベントでは、「greenz.jp 代表/Co編集長 鈴木菜央さん×YADOKARIトークセッション」、「YADOKARI部活動 小屋部・小商い部の入部説明会」、「新年会&交流会」という盛りだくさんの内容で、70名近くの方にご参加いただきワイワイ楽しい会となりました。

Meeting-05
まずは、greenz.jp 代表/Co編集長 鈴木菜央さん×YADOKARIのトークセッション「小さな暮らしをはじめるには」でイベントスタートです。鈴木菜央さんは千葉県いすみ市在住で、世田谷に借りていた一軒家から35㎡のトレーラーハウス+小屋に家族4人で引っ越し、これからの暮らし方を実験中です。

Meeting-04
トークセッションでは、引っ越しの際にトレーラーハウスが道路を移動する写真などを交えながら、住むまでの家族の反応・住み心地・引っ越してからの心境の変化・購入や移動にかかったお金・トレーラーハウスの中に置いてあるものなど、鈴木菜央さんの実体験を分かりやすく楽しい雰囲気でお話してくれました。

Meeting-03
皆さんは一生懸命メモを取ったり、質問が飛び出したりと、終始興味津々で鈴木菜央さんのお話に聞き入っていました。会場では「おぉ~!」「ふ~~ん!」という驚きや納得の声が何度も聞こえてくるほどでした。

Meeting-01
こうしてトレーラーハウス+小屋の生活を決意して、目指す未来の住まい方を家族で始めた鈴木菜央さんの言葉には説得力があります。未来住まい方会議でご紹介している”新しい豊かな住まい方”が、具体的に実現可能なんだと実感できた貴重な機会となりました。

Meeting-02
つづいては、YADOKARI小屋部/小商い部の入部説明会です。はじめはYADOKARI小屋部部長の唐品知浩さんによる小屋部のこれまでの活動紹介と今後やっていきたいことのお話です。

「ホームセンターで売っているような物置ではなく、PASCOのCMのようなかわいい小屋を自分たちの手で作れないだろうか。」そんな想いで発足したYADOKARI小屋部は、YADOKARIサポーターズとともに8か月間で8棟の小屋を手がけてきました。

Meeting-09
小屋部がこれまで手がけた小屋の写真を織り交ぜながらの活動紹介と、今後は「”ホームセンターの歩き方”のような企画をしたいね」など今後の展望も聞かせてくれました。
唐品さんは「”ホームセンターの歩き方”では、施工や設計のプロとホームセンターを散策しながら、初心者にはなかなか知識のない、板や釘や道具の選び方などについて学び、ホームセンターやDIYとの距離をもっと近づけたい。」というようなことを話してくれました。

Meeting-06
YADOKARI小屋部の次は、YADOKARI小商い部の活動内容と今後の予定を部長の鈴木雅矩さんが伝えてくれました。小商い部は「『儲ける』ことよりも、自分のやりたいこと 責任のとれること 楽しみながらやれることを、自分の手の届く範囲で行う働き方」と言われる「小商い」を行う部活です。
11月の発足からミーティングや試作を重ね、2015年2月7日(土)に開催予定のAOYAMA FOOD FLEAに向けて、出店準備の大詰めを迎えています。

Meeting-08
お話では、小商いについて、日頃の活動の様子、イベントへ向けた準備の様子などを楽しく話していただきました。AOYAMA FOOD FLEAではYADOKARI小商い部として「”家”をモチーフにした手芸屋さん」と「具材が選べるスープ屋さん」の2店舗を出店予定です。皆さんぜひお誘いあわせの上、お店に遊びに来てくださいね。

小屋部/小商い部ともに、まだまだ部員大募集中です!!まずはYADOKARIサポーターズへご登録お待ちしています!

また、当日は、壺焼きやきいも「やきいも日和」のオーナーをされているチョウハシトオルさんから1人1つずつやきいもの差し入れをいただくという、嬉しいサプライズもありました。包み紙にはYADOKARIのロゴが使われており可愛らしく、お芋はしっとりと蜜のような甘さでおいしく、心までほっこりと温かくなりました。まるでデザートのようなチョウハシさんのやきいも。まだ食べたことのない方は、ぜひ試してみてください。

Meeting-07
イベントの最後は、新年会&交流会です。参加者の方々・ゲスト・YADOKARIメンバーが入り混じってあちこちで話に花が咲き、皆さん楽しそうに交流していました。

Meeting-10
YADOKARI Meetingは「これからの豊かな住まい方」を考える機会として、毎回素敵なゲストをお迎えして定期的に開催していきます。
今回ご参加くださった皆様、お忙しいところありがとうございました。残念ながら参加できなかった皆様、ぜひ次回お会いできることをYADOKARI一同楽しみにしています!

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

YADOKARIプロフィールアイコン

Writer YADOKARI

ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスを通じ暮らし方の選択肢を増やし、「住」の視点から新たな豊かさを定義し発信します。暮らし方の選択肢を増やすことで、場所・時間・お金に縛られないライフスタイルを実現し、人生の満足度/幸福度を向上させます。

FB:YADOKARI
TW:@yadokari_mobi
HP:未来住まい方会議 by YADOKARI

YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。