世界の小さな住まい方

子供の頃を思い出す、砂場で作ったような小さな家「Dome Homes」

YADOKARIプロフィールアイコン | 2014.8.19
  • facebookでシェア
  • ツイート

Dome01

小さい頃、公園で遊んだことはあるだろうか。
砂場で小さなバケツに土を入れ、ひっくり返し、上から底の部分をポンポンたたく。今回紹介する家の見た目は、その記憶を呼び覚ます外見だ。

Dome09
一見したら家だとは思えない家がサウスカロライナ州にある。前述の通り、一見ただの土の塊にしか見えない。この家が立ち並ぶ姿は、まるで子供の落書きか、絵本にでも出てきそうな風景だ。
さて、まずはドアを空けてみよう。

そこにはダイニングキッチンが出現。右手を見るとソファ、左手にはダイニングテーブル。正面には大きなキッチン。そこにはフルサイズの冷蔵庫とフルサイズのコンロを置くことが可能なスペースが提供されている。
上を見るとストーブの排気口があり、内部の空気の循環を行う。これだけの設備があれば主婦は大満足だろう。

Dome04
Dome05
残りの部屋は二つ。先に左側を見よう。
シャワールームと洗面台はもちろん完備。こちらにも通気口があり、湿った空気を滞留させる事はない。

Dome06
次に右側を見ると寝室があり、シングルベッドがそのまま入る。
ベッドの横には小窓が付いており、外の空気や光を直接感じる事ができる。

Dome07
このドームの強みは3つ
1 低メンテナンス (好きなだけ壁の塗り替えができる)
2 高効率 (断熱性能の値はR-30で、熱質量全てを入れるとR-60+にもなる)
※Rは熱の逃げにくさを示す数値(熱抵抗値)で、このRが大きいほど熱が逃げにくく、優れた断熱効果があるといえる
3 低コスト (ベッドルーム1つ付きの42㎡のタイプで$45,000)

ただ安いというだけでなく、シンプルなデザインのおかげで余計なものがついていない。そのために、複雑なメンテナンスをしなくて済む。
シンプルな分カスタマイズも可能で、ドア、窓、インテリア壁を木材からワラにしてみたりなど、環境に特化した作り方も出来る。

なるほど、可愛らしい見た目に反して、機能は実に実用的だ。これは子供の心を忘れない大人にこそ住んでもらいたい家である。

Dome08
Via:affordablegreenbuilding.wordpress.com

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

YADOKARIプロフィールアイコン

Writer YADOKARI

ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスを通じ暮らし方の選択肢を増やし、「住」の視点から新たな豊かさを定義し発信します。暮らし方の選択肢を増やすことで、場所・時間・お金に縛られないライフスタイルを実現し、人生の満足度/幸福度を向上させます。

FB:YADOKARI
TW:@yadokari_mobi
HP:未来住まい方会議 by YADOKARI

YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。