世界の小さな住まい方

広大な湿地帯、影のようにたたずむ真っ黒なハコ「Barns Ennobled」

YADOKARIプロフィールアイコン | 2014.11.30
  • facebookでシェア
  • ツイート

haco-03
ここはケンブリッジ州。湿地帯がどこまでも続いている、のどかな田舎町。今回紹介する家は、そこにひっそりと隠れるように建っています。

この建物、用途は何に使うんでしょうか?実はこの家は、その時その時で役目を変えるのです。
ある時はゲストハウス。ある時はスタジオ。そしてまたある時はミーティングスペース。
「Barns Ennobled(研鑽の納屋)」と名付けられたこの家は、これと決まった使い方はないけれど、創造性を高めるための場所として人々に親しまれています。

haco-02
奥に見える赤い屋根の煉瓦の建物は、古い納屋をリノベーションしたもの。新しい家はその隣に寄り添うように立っていて、新しいのに周りの景色に馴染んでいます。

見た目が真っ黒な大きな家は、地面に落ちる、古い納屋の影みたいです。黒で覆われていて、余計なものは何も身に着けず、凛とした存在感を持ちます。
その姿はシンプルで力強く、そして、まるで昔からずっとここにあったのではないかと思うぐらいに自然なたたずまいです。

haco-01
stealthbarn7
そしてこの独特な内装。OSBボード(木材模様)を使用しています。これはあるものから連想したそう。
あるものとは、ヨーロッパの田園風景にコロコロと地面に転がっている牧草のロール。外見の力強さとは反対に、なんとも温かみがありますね。

stealthbarn
Via:
ct-architects.co.uk
dwell.com
homedsgn.com

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

YADOKARIプロフィールアイコン

Writer YADOKARI

ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスを通じ暮らし方の選択肢を増やし、「住」の視点から新たな豊かさを定義し発信します。暮らし方の選択肢を増やすことで、場所・時間・お金に縛られないライフスタイルを実現し、人生の満足度/幸福度を向上させます。

FB:YADOKARI
TW:@yadokari_mobi
HP:未来住まい方会議 by YADOKARI

YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。