世界の小さな住まい方

ニューヨークの緑豊かな庭に隠れる、子どものための小さな家「Metapot」

YADOKARIプロフィールアイコン | 2015.1.1
  • facebookでシェア
  • ツイート

Me
人ごみに揉まれ、時間に追われる都会の暮らしから一息つくための空間が欲しい。まるで森の中にある山小屋のような、小さな小さな隠れ家「Metapot」はそんなささやかな夢を可能にする大都会の小さな隠れ家です。

ニューヨークのブルックリンからも近いlong islandの緑豊かな庭の中にMetapotは建っています。この家はアーティストのJerome. A.Levinが、自分の子供たちに自然と近い暮らしをさせてあげたいという思いで庭の中に建てられました。

Metapod3
こどもが友達とお泊まり会をしている時にもお日様の動きを感じられるようにと、エントランスは東向きに、大きな窓は西向きに設計されています。約12㎡の敷地を最大限に利用するためJeromeさんがモデルにしたのは寝台列車。
勉強机の上には折りたたみ式のロフトベッドが有り、こどもたちは壁に掛けてあるはしごを使ってロフトまで登ります。

Metapod5
家具などの木材は全てレッドオークで統一。自然との調和を大切にしながらも、壁にはスピーカーが埋めこまれ、iPodなども接続可能。また、インターホンもあり、テクノロジーの面でも充実した家になっています。

Metapod4
キッチンやお風呂はなくても、子供の遊び場として、また大人のリラックススペースとしては十分すぎる機能を完備している「Metapot」は自然とテクノロジーを上手く共存させた、現代社会で都会人が生き抜くための新しい空間になっています。こんな隠れ家が大都会にあったら、大人だってわくわくしちゃいますね。

Metapod1
Via:
jeromealevin.com
architectscorner.info
inhabitat.com

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

YADOKARIプロフィールアイコン

Writer YADOKARI

ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスを通じ暮らし方の選択肢を増やし、「住」の視点から新たな豊かさを定義し発信します。暮らし方の選択肢を増やすことで、場所・時間・お金に縛られないライフスタイルを実現し、人生の満足度/幸福度を向上させます。

FB:YADOKARI
TW:@yadokari_mobi
HP:未来住まい方会議 by YADOKARI

YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。