世界の小さな住まい方

30年もののキャラバンを改造した、アイルランドのモバイル・パブ「The Shebeen is a tiny Irish pub on wheels」

YADOKARIプロフィールアイコン | 2015.5.11
  • facebookでシェア
  • ツイート

shebeen-exterior
2013年の9月、60日間の改装期間を経て30年物のキャラバンを改造したモバイル・アイリッシュパブがアイルランドの北西部ゴールウェイに誕生した。そのモバイル・パブの名前はThe Shebeenである。

サイズは4.2×2.1mと小さいが、おとな10人がくつろげるスペースになっているThe Shebeen。パインウッドの床とベンチは新しく貼り変えられたものだが、ヴィンテージ仕上げで昔ながらの温かみを感じさせる。
アイリッシュオークを使ったストック棚などの家具は手作りで、床とベンチとなじむように同じくヴィンテージな色合いに塗られており、ポスターや店内の飾りはアンティークショップなどから集められ、壁紙もトラディショナルなプリントが選ばれるなどこだわりが感じられる。

irish pub3
外装は白い壁に黄色い窓枠とドア。カラフルな色遣いはそのままアイルランドの街並みに溶け込むだろう。黒ビールのGuinnessを片手におしゃべりを楽しむ人々の笑い声が今にもきこえてきそうだ。

irish pub9
パブと同じようにビールを注ぐバー・タップも備えているので本格的だ。さすがパブが人々の社交場となり生活と密接した国、アイルランドである。ストック棚にはアルコールリキュール類などを取りそろえて貫録充分である。

irish pub4
ドリンク用電気クーラー、寒い季節にも対応する電気ストーブも付いているのでオールシーズンの利用が可能である。サウンドシステム、LEDライトもついて、快適なひと時を演出してくれるだろう。
このThe Shebeenはプライベートなパーティー、ウエディングなどに貸し出されているという。会場に着いた後はおよそ1時間ほどでセッティングができるそうだ。メインの電気設備から離れたところでもジェネレーターを貸出ししているので心配無用。パブの前に停められた自転車も一緒についてくるのもおもしろい。
あなたなら、どう使う?利用方法はひとそれぞれ。ひざを突き合わせて楽しい時間を共有する、豊かな時間を過ごせることは保証済みだ。

the_shebeen_pub-4
irish pub1
(文=加藤聖子)

Via:
gizmag.com
theshebeen.com

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

YADOKARIプロフィールアイコン

Writer YADOKARI

ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスを通じ暮らし方の選択肢を増やし、「住」の視点から新たな豊かさを定義し発信します。暮らし方の選択肢を増やすことで、場所・時間・お金に縛られないライフスタイルを実現し、人生の満足度/幸福度を向上させます。

FB:YADOKARI
TW:@yadokari_mobi
HP:未来住まい方会議 by YADOKARI

YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。