世界の小さな住まい方

自然の中で自分を取り戻す。プレハブ式のシンプルな小屋「Ark Shelter」

YADOKARIライターズプロフィールアイコン | 2016.11.14
  • facebookでシェア
  • ツイート

外を歩けば街の喧騒、家でも仕事場でも分刻みのスケジュール。容赦なく繰り出される締め切りとプレッシャーに追われるストレスフルな日常からちょっと抜け出して、自然の中で一息ついてはいかがでしょうか?そんな提案を形にしてくれたのが、この「Ark Shelter」です。

それはとてもシンプルで小さな小屋。プレハブ式で組立て済の小屋を設置場所に運ぶことができるため、お好みの場所に設置できるし、建築による自然環境への影響も抑えることができます。

暖房には薪ストーブを使い、風力発電と雨水集水システムも装備されているとのこと。この小屋で過ごすことはつまり「自然の力を借りること」。意識しなくても自然に近づくことができるのですね。

外壁も内装もナチュラルカラーの木の板で、ぬくもりが感じられる落ち着いた空間です。中央には薪ストーブ、小さな空間はすぐに暖かくなるでしょう。そして大きく開けた窓からは、周囲の景色をたっぷり眺めることができます。

この小屋は3m×3mの基本モジュール(リビング、寝室、キッチンなど)と、3m×1mの拡張モジュール(バスルームなど)で構成され、好みに応じて組み合わせることができるそうです。1モジュールなら1人用の隠れ家に、3モジュールくらい組み合わせればちゃんと暮らすこともできそうですね。

テレビの音もしない静かな部屋、木のぬくもりいっぱいの小さな空間で、自分を見つめなおすもよし、親しい人たちとゆっくり過ごすもよし。つかのまでもいい、自然の息づかいを感じられるこんな小屋で、自分のペースで時を過ごしてみたいものですね。

Via:
inhabitat.com
ark-shelter.com

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

YADOKARIライターズプロフィールアイコン

Writer YADOKARIライターズ

YADOKARIライターズ専用アカウントです。

HP:未来住まい方会議 by YADOKARI

YADOKARIライターズの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。