あなた好みにカスタム可能。XXSサイズの、スタイリッシュなプレハブ小屋?!「Casa XXS」

「エレガントに、実現可能なエコであれ」

2007年にスイスで産声を上げたnext house。急速な成長を遂げ、今やスペイン・フランス・ノルウェーに支店を持つ彼らが提案するのは、あなた好みにカスタム可能なスタイリッシュなプレハブ小屋「Casa XXS」。


 
パーツは全て、マグヌス・ステール氏がデザインしたものから選べるようになっている。その組み合わせは無限大で、5㎡(約9畳)〜398㎡(約248畳!!)までの様々な用途に応じた選択肢を与えてくれる。
 
15㎡というサイズは、ヨーロッパで最も面積が小さく“XXS”と表記をされるが、そのスペースが私たちに提供する有益性は多様である。山荘として人を招く事も、週末にちょっとしたアウトドアな時間を過ごす為の山小屋としての利用もでき、必要最低限の家具とともに、シンプルな時間を過ごす事が出来る。
 
壁には二酸化炭素を吸着する性質がある漆喰が用いられ、開放的なガラス張りの引き戸を玄関に構えている。床には木材を使用しており、エコをマニフェストに掲げるnext houseのアイデアが存分に発揮されている。
この15㎡の使い方は、あなた次第。そのスペースに、どんな空間を作り上げますか?小さなプレハブ小屋に、胸に広がる大きな好奇心を詰め込んで、あなただけの空間を作ってみてはいかがでしょう?

xxs_01

xxs_02

xxs_03

xxs_04

xxs_05

via: nexthouse.eu