シンガポールの近未来風カプセルホテル「The Pod」に乗り込もう!

人間は、流れゆく雲のように流動的ではかない出会いの渦中で生きている。出張中のビジネスマンでも、旅するバックパッカーでも、そうした広大な宇宙を放浪していることに変わりはない。「ThePod」は、いわばランタンの灯のようなものだ。それは、孤独な衛星のように漂う現代人のよりどころである。

といっても、もちろん宇宙船の話をしているのではない。「The Pod」とは、シンガポールにあるカプセルホテルの名称である。

tour2
場所はセントラルビジネス地区のビーチロード。目印は、ゴシック朝で書かれた「THE POD」のファサードだ。モダンなロビーでチェックインを済ませ、ラウンジを通って各ポッドに向かう。

tour3
ラウンジには、PCや市内通話を利用できるスタイリッシュなビジネスブースもある。

tour4
tour5
カプセル数は全部で83。半個室で、ロールスクリーンで仕切るようになっている。ウッディな2段ベッドは、和のテイストも感じさせ、温もりがある。サイドの壁には折りたたみ式のミニテーブルが納まっており、読書灯もついている。

tour8
tour7
朝食&コーヒー無料、ランドリーサービスもフリーで利用可、アメニティも充実している。シャワー完備の個室が並ぶ共同バスルーム、靴用ロッカーに、更衣室。

tour16
tour23
大切なのは、プライバシーだけを追求することではなく、個の空間をいかに居心地の良い「シェア」の空間でつなぐか、ということ。だからこそ「The Pod」は、インテリアや内装の細部にまでこだわり抜く。

tour1
トリップアドバイザーでの評価も上々な近未来風カプセルホテル。シンガポールへ旅行の際は、ぜひウォークインしてみよう!


via:THE POD (http://thepod.sg/index.php)