【募集】団地リノベ体験しよう!公社二宮団地のセルフリノベを体験したい方を募集します

こんにちは、YADOKARI編集長の大井です。

先日から記事でご紹介している通り、私は6月から神奈川県二宮町にある公社二宮団地で、東京との二拠点生活を始めます(詳しくはこちら)。

私が暮らすのは、実はセルフリノベーションを楽しむことができるお部屋。間取りも変更せず、ほぼ未修繕のまま引き渡していただき、自分でお部屋の壁塗りや床貼りを楽しむことができるんです。

ちなみに、現状の私のお部屋はこんな感じ。

やっぱり築50年近く経過しているので、至るところに年季も感じますよね……。でも、あちこちペンキが剥げている壁を塗り替えたり、畳の部屋をフローリングに変えたりするだけで、快適な住まいになりそうです。団地で賃貸なのに、リノベーションで自分好みの部屋に仕上げることができるのはとっても嬉しい。いまからとても楽しみです!

でも、この楽しみを私だけで楽しむのはもったいない……!せっかくなら、より多くの方と一緒にリノベーションを楽しみたいんです。そこで、今回はKUMIKI PROJECTさんのご協力のもと、私のお部屋で「団地リノベーションを体験できるワークショップ」を開催します。

KUMIKI PROJECTとは?

「ともにつくるを楽しもう」をコンセプトに、つくるを楽しむ人々を日本中にふやすプロジェクト。家具づくりを学べる「DIYがっこう」と、オフィスやお店、個人宅をみんなでつくる「DITワークショップ」をプロデュースしています。

DIY(Do It Yourself)から、DIT(Doing It Together)へ。目指しているのは、ものづくりを楽しむ機会を増やすことで、つくれる人を増やし、それをつなげていくこと。国産材のキットを中心に扱っているので、「だれでも・いつでも・かんたん」に愛着のわく空間づくりを楽しめます。毎日をちょっぴり心地良くするために、人と人、人と自然をゆるやかにつなげていくプロジェクトです。

セルフリノベを体験してみたい方、お部屋の壁塗りや床貼りを体験したい方、団地住まいを見学してみたい方など、団地リノベに興味がある方を募集します!ぜひ一緒に、私のお部屋をリノベーションしませんか?

(2017年5月11日記事公開)

団地リノベ体験 ワークショップ 募集要項

■開催日時

2017年5月27日(土)・28日(日) 10:00〜17:00

■ワークショップの内容

27日=壁塗りメイン、28日=床貼りメイン

■募集人数

両日合わせて5人程度(※応募いただいた方の中から抽選)

■締切

5月19日(金)

■募集方法

下記よりお申し込みください。

お申込みはこちら

0