• この記事をつぶやく
  • この記事をシェアする

【満員御礼|1/26(金)】第1回タイニーハウスミーティング これからどうなる?タイニーハウス 〜アメリカのタイニーハウスムーブメントから読み解く〜


21世紀初頭リーマンショックを機にアメリカで始まった、ちいさな家でシンプルに暮らす「タイニーハウスムーブメント」。日本でも2011年の東日本大震災以降、「豊かさ」を再考する手段の一つとして、ミニマルライフや15㎡前後のちいさな、そして車輪を付ければ移動もできるユニークな家・タイニーハウスは徐々に注目を集めています。
しかしまだまだ実践者も少なく、始めてみたいけど少し不安、という方も多いのではないでしょうか?

今回は、タイニーハウスについて知る・体験する・実践するためのメディア「TINYHOUSE ORCHETRA」のリアルイベントとして、タイニーハウス界のリーダーとともにタイニーハウスの魅力や課題、可能性について考え、仲間と繋がる「TINYHOUSE MEETING」をBETTARA STAND日本橋にて開催いたします。

第1回のゲストには、タイニーハウスビルダー・竹内友一さんをお招きし、タイニーハウスムーブメント発祥の地アメリカではタイニーハウスはどのような背景を持ち、展開しているのか。また、日本では今後どのように広まっていくのかについて考えていきます。

トークイベントの後は懇親会も設けておりますので、ぜひタイニーハウス仲間と繋がったり、情報交換などもお楽しみ頂ければと思います。

タイニーハウス初心者も、玄人もみんな集まれ!皆さまのご参加、お待ちしております。

イベント詳細

日時:2018年1月26日(金)19:00〜22:00
会場:BETTARA STAND 日本橋(東京都中央区日本橋本町3-10-1)
定員:60名
申込方法:参加の申し込みはコチラ!!
⇒https://peatix.com/event/338553
アクセス:小伝馬町駅から徒歩2分、新日本橋駅から徒歩3分、三越前駅から徒歩7分
会費:1,500円 
タイムスケジュール (予定)
18:30 受付開始
19:00 スタート
19:10  トーク①:アメリカのタイニーハウスムーブメント
    ・背景・タイニーハウスに暮らす人々(竹内)
    ・タイニーハウスホテル・タイニーハウスコミュニティについて(相馬)
19:35 トーク②:日本でのタイニーハウスの広まり
    ・背景・タイニーハウスオーケストラについて(相馬)
    ・タイニーハウスキャラバン(映画『simplife』)について(竹内)
20:00 休憩
20:10 タイニーハウス会議
    ・アメリカのタイニーハウス事情
    ・タイニーハウスは日本でどのように展開するか
20:40 質疑応答
20:50 懇親会
22:00 イベント終了
22:00 完全撤収

主催:YADOKARI株式会社

ゲスト

竹内友一

1974年生まれ。山梨県北杜市在住。20歳で渡欧、イギリスやオランダのクリエーターの下で働く。2010年、株式会社Tree Heads&Co.設立。2016年3月にはアメリカのタイニーハウスムーブメントを伝える自主制作映画「Simplife」を制作、全国をタイニーハウスとともに巡る上映キャラバンを行った。現在は「Simplife」のメディア貸出による自主上映会の支援や、ツリーハウスやタイニーハウスの制作などを行う。

相馬由季

1989年生まれ。早稲田大学文化構想学部卒業後、「BESSの家」を展開する㈱アールシーコアにて法人事業企画を経て、現在YADOKARIプロデューサー/TINYHOUSE ORCHESTRA事業部部長。タイニーハウスを使った遊休地活用の企画や、ちいさな暮らしをを知る・体験する・実践するためのタイニーハウス専門メディア「TINYHOUSE ORCHESTRA」の運営などを行う。現在マイタイニーハウスをセルフビルド中。


21世紀初頭リーマンショックを機にアメリカで始まった、ちいさな家でシンプルに暮らす「タイニーハウスムーブメント」。日本でも2011年の東日本大震災以降、「豊かさ」を再考する手段の一つとして、ミニマルライフや15㎡前後のちいさな、そして車輪を付ければ移動もできるユニークな家・タイニーハウスは徐々に注目を集めています。
しかしまだまだ実践者も少なく、始めてみたいけど少し不安、という方も多いのではないでしょうか?

今回は、タイニーハウスについて知る・体験する・実践するためのメディア「TINYHOUSE ORCHETRA」のリアルイベントとして、タイニーハウス界のリーダーとともにタイニーハウスの魅力や課題、可能性について考え、仲間と繋がる「TINYHOUSE MEETING」をBETTARA STAND日本橋にて開催いたします。

第1回のゲストには、タイニーハウスビルダー・竹内友一さんをお招きし、タイニーハウスムーブメント発祥の地アメリカではタイニーハウスはどのような背景を持ち、展開しているのか。また、日本では今後どのように広まっていくのかについて考えていきます。

トークイベントの後は懇親会も設けておりますので、ぜひタイニーハウス仲間と繋がったり、情報交換などもお楽しみ頂ければと思います。

タイニーハウス初心者も、玄人もみんな集まれ!皆さまのご参加、お待ちしております。

イベント詳細

日時:2018年1月26日(金)19:00〜22:00
会場:BETTARA STAND 日本橋(東京都中央区日本橋本町3-10-1)
定員:60名
申込方法:参加の申し込みはコチラ!!
⇒https://peatix.com/event/338553
アクセス:小伝馬町駅から徒歩2分、新日本橋駅から徒歩3分、三越前駅から徒歩7分
会費:1,500円 
タイムスケジュール (予定)
18:30 受付開始
19:00 スタート
19:10  トーク①:アメリカのタイニーハウスムーブメント
    ・背景・タイニーハウスに暮らす人々(竹内)
    ・タイニーハウスホテル・タイニーハウスコミュニティについて(相馬)
19:35 トーク②:日本でのタイニーハウスの広まり
    ・背景・タイニーハウスオーケストラについて(相馬)
    ・タイニーハウスキャラバン(映画『simplife』)について(竹内)
20:00 休憩
20:10 タイニーハウス会議
    ・アメリカのタイニーハウス事情
    ・タイニーハウスは日本でどのように展開するか
20:40 質疑応答
20:50 懇親会
22:00 イベント終了
22:00 完全撤収

主催:YADOKARI株式会社

ゲスト

竹内友一

1974年生まれ。山梨県北杜市在住。20歳で渡欧、イギリスやオランダのクリエーターの下で働く。2010年、株式会社Tree Heads&Co.設立。2016年3月にはアメリカのタイニーハウスムーブメントを伝える自主制作映画「Simplife」を制作、全国をタイニーハウスとともに巡る上映キャラバンを行った。現在は「Simplife」のメディア貸出による自主上映会の支援や、ツリーハウスやタイニーハウスの制作などを行う。

相馬由季

1989年生まれ。早稲田大学文化構想学部卒業後、「BESSの家」を展開する㈱アールシーコアにて法人事業企画を経て、現在YADOKARIプロデューサー/TINYHOUSE ORCHESTRA事業部部長。タイニーハウスを使った遊休地活用の企画や、ちいさな暮らしをを知る・体験する・実践するためのタイニーハウス専門メディア「TINYHOUSE ORCHESTRA」の運営などを行う。現在マイタイニーハウスをセルフビルド中。

EVENT / WORKSHOP 関連記事

【4/6、4/13、4/27@鎌倉】『Paint&Color Plaza』ペイント教室を開催します!
【3/19(木)19:30〜】限定12人|鍋座「バンライフ」をつつく夜〜家を持たない?いえいえ、家が動くんです〜
【3/17・18】タイニーハウスカンファレンス2018、まもなく開催!@アメリカ・ノースカロライナ