休日不動産

オトナの臨海学校 in 伊東 390坪

112_01
伊豆高原にあるこの家は、臨海学校気分を楽しめる物件だ。

物件概要
エリア:静岡県伊東市赤沢字横瀬
価格:成約済 建物面積:61.19坪 敷地面積:390.22坪
間取り:4SLDK

物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

実は2階建て、抜群の眺望

通りからは平屋のように見えるが、実は傾斜を利用して建てられた2階建てで、内部は外見よりもずっと広い。玄関は1階と2階の中間に位置している。1階にも2階にもバルコニーがついており、抜群の眺望である。
では、まずは玄関ホールから2階へ上がってみよう。細長い廊下の手前には、約7畳の和室が2間。ふすまを外せば大広間として利用もできる。
奥には洋室が2部屋。現状は、まるで寝台特急のようにベッドが並んでいる。大人数での合宿施設や、ゲストハウスのドミトリーとして使うのならこのままでもいいかもしれないが、ベッドや壁などを撤去して、ゆったりとした空間として使うのも良いだろう。

大人数でも問題無い堂々の広さ

大人数での滞在向けに造られた家であるため、大容量の収納スペースが用意されている。ダイビングなどのマリンスポーツの機材などを大量に揃えても安心だ。玄関ホールに隣接するトイレは個室が3つ、浴室も2つあるので、男女で気兼ねなく使えるのが嬉しい。温泉権利を取得すれば、伊豆の良質な温泉を引き込むことも可能だ。
1階のリビングダイニングは、33帖という圧倒的な広さを持つ。ときには区切って使えるように、カーテンレールが設置されている。寮のような食卓となっているが、工夫次第で広々としたダイニングに作り変えることもできそうだ。

特別に用意された吹き抜けの空間

リビングの脇の階段を昇ると、吹き抜けの明るいフリースペースがある。1階から2階までの空間を贅沢に使ったこの部屋は、教会のような荘厳ささえ感じさせる。特別に用意されたようなこの間取りに、子ども心が刺激される。自由に転げまわって遊べるようなスペースにしても良いだろう。2階の和室の窓からは、このフリースペースが見下ろせる。子どもたちをフリースペースで遊ばせて、大人は和室でのんびりとしながらその様子を見守る、なんていうこともできそうだ。
みんなでワイワイと枕投げをした臨海学校を思い出し、仲間たちと複数の家族で滞在してみるのはいかがだろうか。子どもも大人も一緒になって、大勢でわくわくと夜を楽しめそうだ。

EDITOR’S EYE
物件自体はリーズナブルな金額設定。この建物のもう1つの醍醐味でもある温泉については、別途工事と権利金たるものを支払わないと利用できない。。
それを含めても1000万円以下で、このビューとロケーション、広さに温泉までもが我がものに出来ると思えば、この建物には必須の要素になるだろう。
景気よく温泉も引き込み、プライスレスな癒しの家にしていただきたい。

 
物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

112_01

112_02

112_03

112_04

112_05

112_06

112_07

物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

情報提供元:別荘リゾート.net
  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

休日不動産 by YADOKARIプロフィールアイコン

Writer 休日不動産 by YADOKARI

休日不動産は、不動産を通じてよりゆたかな休日の過ごし方を提案します。そして、その拠点として、今までの概念とはひと味違った“あたらしい別荘”をおすすめします。

物質的な豊かさから目には見えない本質的な豊かさへと価値観がシフトする中、私たちはより自分らしい休日を過ごすことが、本質的なゆたかさへの近道ではないかと考えます。

そして、そんな充実した休日を過ごすための拠点として、“あたらしい別荘=ゆたかさを育てる別荘”を提案します。

FB:holidayrealestate
TW:@holiday_re
HP:休日不動産

休日不動産 by YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。