休日不動産

全室オーシャン・ビュー「圧倒的な海」・534坪・伊豆|休日不動産

114_1
全室オーシャン・ビュー。ベッドルームだけじゃなくてセミナールームからも、圧倒的な眺め。こんなところで合宿をしたら、いいアイデアが次々に湧いてくること、間違いなし?

物件概要
エリア:静岡県賀茂郡東伊豆町

物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

交通の便良し、圧倒的なロケーション

この物件のある大川汐見崎分譲地は、伊豆急行線の伊豆大川駅の近くにある。伊豆高原駅からもシャトルバスが運行しているので、車を持っていなくても都内から気軽に訪れることができる。

8畳の和室が3間と、10畳の和室が2間。管理者に用意されていた6畳間もあるので、大人数でも気兼ねない。1階部分にある浴室には、当然温泉を引くことが可能。慰安旅行にぴったりの物件だ。客室と食堂だけではなく、セミナールームが用意されていることもウリのひとつ。保養施設としてだけではなく、合宿などの研修施設に使うこともできる。そして、圧倒的なのはそのロケーション。吸い込まれてしまいそうな、目下に拓ける太平洋! まるで、海の上に浮いているかのよう。半島の緑と、青く澄んだ海との対比が美しい。いつまでも見飽きず眺めていられそうだ。

共同の合宿所? はたまた新しい試みのペンション?

ひとつの会社だけで使うのはもったいないかもしれない。複数の会社で共同で、それぞれ少しずつ時期をずらしながら、慰安旅行や合宿に使ってみてはいかがだろうか。観光名所の豊富な伊豆。少し足を伸ばせば、見どころには困らない。日々の業務から離れてリフレシュし、新しいアイデアがたくさん湧いてくるのではないだろうか。

はたまた、このまま宿泊施設として運営して、ペンションなどをやってみるのもいいかもしれない。単なる温泉宿だけではない付加価値を生み出すことができたら、伊豆大川温泉の新しい名所として名を広めることも夢ではないだろう。500坪を超えるゆったりとした敷地とこの素晴らしいロケーションを活かし、新しいことにぜひ挑戦して欲しい。

EDITOR’S EYE
元々が保養所という事もあり、広さは十分。元々の客室が5室があるため、この建物を5人、5社でシェアしてみるのはいかがだろうか。それぞれの区画のデザインはそれぞれ決めつつ、5社で揃って協力しつつセルフリノベーションも実施する。工事中の方が賑やかな場となるかもしれない。そんな体験を共有しつつ、1つの建物を造り上げる。他にはないコミュニケーションと繋がりが生まれるのではないだろうか。この建物をきっかけに、多くの人が知り合う機会が生まれる。そんな建物だ。

 
物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

114_1

114_2

114_3

114_4

114_5

114_6

114_7

114_8

物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

情報提供元:別荘リゾート.net
  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

休日不動産 by YADOKARIプロフィールアイコン

Writer 休日不動産 by YADOKARI

休日不動産は、不動産を通じてよりゆたかな休日の過ごし方を提案します。そして、その拠点として、今までの概念とはひと味違った“あたらしい別荘”をおすすめします。

物質的な豊かさから目には見えない本質的な豊かさへと価値観がシフトする中、私たちはより自分らしい休日を過ごすことが、本質的なゆたかさへの近道ではないかと考えます。

そして、そんな充実した休日を過ごすための拠点として、“あたらしい別荘=ゆたかさを育てる別荘”を提案します。

FB:holidayrealestate
TW:@holiday_re
HP:休日不動産

休日不動産 by YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。