休日不動産

太平洋と向き合う日々・256坪・海一望

23.09.42

正面に見えるは太平洋の大海原。この家の左右は緑に囲まれ、正面は太平洋。都心から1.5〜2時間でアプローチできて独占できるこのロケーションは、間違いなくあなたの休日ライフを変えるだろう。

物件概要
エリア:茨城県鉾田市汲上 価格:成約済
建物面積:99.99坪 敷地面積:256.13坪
間取り:6区画

物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

6人シェア前提の家?

実はこの建物、6つのメゾネットタイプの区画から構成されている。それぞれにお風呂やキッチンといった設備を一通り設置しているので、それぞれが独立しつつも、このロケーションを共有できるという何とも有り難い環境だ。

1区画ではなかなかこのサイズ、ロケーションを得る事は難しいが、気の合う6名でシェアしつつまとめて1棟が実現できれば、リーズナブルにこの家を我がものにできる。大きなウッドデッキ、専用のプール、みんなで連絡を取り合って現地集合という気軽さもある。

午前中はのんびり音楽を流しつつデッキで寝転び、昼間から広い庭でBBQを楽しむ。暑くなったらプールに浸かり、のんびりとのんびりと夕暮れを待つ。

何もしない贅沢な休日。そんなのんびりとした休日にも憧れはないだろうか?

日常から隔離された家

この建物へのアプローチは、整備された国道から少し逸れて、枝分かれした細い道路を進んでいく。途中から左右を緑に囲まれた未舗装の道になるため、少々心細くなるような道の先にある。そんな演出がまた、この家への愛着を増してくれる要素でもある。建物から太平洋を望むと、左右は緑。人の目は気にならないため、この家にいるときは肩の力も抜いて過ごせるだろう。

好きな音楽、気の置けないメンバー、緑に囲まれて海と空を眺める。こだわりの食材を持ち込んで、普段は忙しくてなかなかできない料理にチャレンジするのも良いだろう。いつもよりゆっくり感じる時間は、過ぎてみればあっという間に感じ、平日もこの家のことを思い焦がれることになるのではないか。

EDITOR’S EYE
建物は築25年程度経っているため、購入を機会に手直ししなければいけないところもある。全部の改修を自分たちで、というのは厳しいが、できる部分を自分たちで汗をかいてやり、クールダウンにプールに飛び込む。そんな体験もやろうと思ってもなかなかできない貴重な時間となり、建物に対する愛着も増す事になるだろう。

 
物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

23.09.42

23.09.59

23.10.07

23.09.52

23.10.16

23.10.31

23.10.23

23.10.38

物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

情報提供元:別荘リゾート.net
  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

休日不動産 by YADOKARIプロフィールアイコン

Writer 休日不動産 by YADOKARI

休日不動産は、不動産を通じてよりゆたかな休日の過ごし方を提案します。そして、その拠点として、今までの概念とはひと味違った“あたらしい別荘”をおすすめします。

物質的な豊かさから目には見えない本質的な豊かさへと価値観がシフトする中、私たちはより自分らしい休日を過ごすことが、本質的なゆたかさへの近道ではないかと考えます。

そして、そんな充実した休日を過ごすための拠点として、“あたらしい別荘=ゆたかさを育てる別荘”を提案します。

FB:holidayrealestate
TW:@holiday_re
HP:休日不動産

休日不動産 by YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。