家とはあなたにとってどんな存在だろうか? 多くの人にとっては自分の家を建てることが夢であり、結婚したら、あるいは生涯独身だとしても自分だけの城を建てるというのは多くの人の望む幸せのひとつだろう。

それでもたとえ小さな家だとしても、家を建てるとなると大ごとだ。現代を生きる私たちにとって、家を建てるということは、家を建築家や建築会社や住宅会社から購入することであり、それには膨大な金額がかかる。

私の周りにも素敵な家の代わりに、勤務年数ギリギリのローンを抱え、必死に働いている友人も多い。家を建てるということは、まさに生涯を賭けた買い物なのだ。

もし、夢の家が人生を賭けたような大きな買い物をしなくても入手できるとしたらどうだろう?今回ご紹介するのは、アイルランドに住む人物のとある試みだ。

shebeen-exterior 2013年の9月、60日間の改装期間を経て30年物のキャラバンを改造したモバイル・アイリッシュパブがアイルランドの北西部ゴールウェイに誕生した。そのモバイル・パブの名前はThe Shebeenである。