スコットランドと言えば、ウィスキーやジンの本場。そのハイランド地方の森の中に、小さなジンの蒸留所がある。2015年に最優秀「納屋」賞を受賞したこの建物は「納屋」と呼ぶには大き目だが、蒸留所としてはいたって小規模。周辺に自生しているジュニパーベリーを手で摘み、その量に合うだけのジンを丁寧に製造している。

イギリスはスコットランドの西海岸に位置するモラー。斜面に沿って建てられたこの真っ白い家が、今回ご紹介するスモールハウスだ。この家はグラスゴーを拠点として活躍するDualchas Architectsが設計した。

the-beer-moth11 スコットランドの北部、自然の豊かなAviemoreにある、B&B Inshriach Houseの敷地内に置かれているBeermothは、50年代の消防車を改造したトレーラーハウスである。オーナーのAlastairはファミリービジネスとしてこのB&Bを経営してきた。

tree スコットランドの広々とした農場の木々の間に建てられたツリーハウスは、3個の大中小のポッドを組み合わせたデザインで、細長い足が生き物のようだ。

未舗装の畦道を進むと、やがてブルーベルの森が現れる。春には、蒼い花のカーペットが敷き詰められるブルーベルの森。その森を抜けると、黒い顔の羊たちが草を食む草原が広がる。そこには一軒の小さな家。