ダイニングで食事を済ませ、そのままリビングのソファーに腰を掛けると、田園のなだらかな斜面が目の前に広がっている。両開きのガラス戸をスライドさせ、スリッパのままウッドデッキに出てみれば、今日の気温がすぐにわかるだろう。1日の終わりは、玄関とバスルームで隔てられた快適な寝室に潜り込むだけ。 オーストラリア南東のヴィクトリア州ティントルドラ(Tintaldra)の広い田園の真ん中に置かれた「tintaldra cabin」。360度見渡す景色を遮るものは何もない。