iPhoneのSiriやAndroidのGoogle Nowなど、スマホの普及や進化が進むにつれてどんどん身近になってきている音声での機器操作。天気や時間を知りたいときなど、スマホに話しかけて調べることが少しづつ当たり前になってきていますが、その技術とIoTを組み合わせて、生活を便利にしてくれるモノがあります。

読者の方々は、テレビ、エアコン、DVDプレーヤーなどなど、リモコンで操作する機器が複数あるご家庭が多いのではないでしょうか。ソファの上に置きっ放しにしていることを忘れて、リモコンを探して部屋中歩き回った経験をお持ちの方もいると思います。今回ご紹介するKlikrは、たくさんあるリモコンをスマホの中に1つにまとめられるIoT製品です。

携帯電話やスマホが普及し、「課長!奥様からお電話です」といった取次電話は大昔のことになってしまいました。にもかかわらず、オフィスでのスマホの扱いは微妙。職場によっては自席で私用電話ができる雰囲気ではなく、老親や保育園などからの急な連絡時も、トイレや給湯室や廊下の隅で人目をはばかりながらになってしまったり……。

そんなあなたに朗報です。オフィスから通話による騒音を隔離し、かつ、周りを気にせず落ち着いて通話できるスペースを提供する屋内電話ボックス「FRAMERY O PHONE BOOTH」が販売されています。