特集コラムでも紹介しているように、オランダでは船を改造した家「ハウスボート」で暮らすことは人々の憧れ。このアムステルダムのハウスボート「シャーロット・ヨハンナ号」(The Charlotte Johanna)は100年以上前の1908年に造船され、輸送貨物船として活躍した後に今では人々の暮らしを乗せる船として活躍している。

都会から地方へ移住をしたとしよう。 しばらくは、そこが夢のような環境に思えるが、周りの変化や自分自身の変化に端を発して、どこかのタイミングで都市に戻りたくなったり、都市的な要素を取り入れたくなるかもしれない。都市というのは、そういう引力を持っている。

bba チェコ共和国の首都プラハを流れるヴルタヴァ川はスメタナの交響曲「わが祖国」第2曲「ヴルタヴァ」のモチーフとなっており、チェコ国民にとっては祖国を象徴する河川だ。日本では、ドイツ語名「モルダウ」が定着しているこの川。オオハクチョウの行き交う静かな川面に浮かぶのは、浮力居住型組立てユニット「Port X」だ。この船は家である。