gallery-07 日本人ならば観たことがあるであろう、この蜂の巣型の物体。そう、あのカプセルホテルを彷彿とさせる。 これは音楽フェス用に新しく作られた組み立てられる宿泊施設「B-and-Bee Camping」だ。

音楽フェスティバルなどの観客たちの中で、いつものテントには飽きたけど、高級なキャンプにお金を払うほどの余裕もないという人のためにベルギーが主導して設計した「B-and-Bee」が好評だ。 木製の「B-and-Bee Camping」は、蜂の巣のような構造を持ち、積み重ねることができる。安全で、居心地がよく、デザイン性が高い、テントの代替品となるものだ。

「夏といえば、ロックフェス!」という方も多いのではないだろうか?ヨーロッパで最も有名なフェスの一つが、毎年7月にベルギーのウェルフテルでおこなわれるRock Werchterである。4日間の日程で催されるこのフェスは、日につき集客8万人以上という大規模なもの。キャンプサイトは平坦で広々としているが、ステージ自体は、屋外に1か所、テントが2か所という、案外シンプルな構成だ。