KH-1 ロシア ワルシャワのビルの隙間に建つ、見たこともない薄さの三角形のタイニーハウス。こんなわずかなスペースでも、建物が建ち、人が宿泊できるのだから驚きだ。

ポルトガルの首都リスボンから車で1時間ほど走ったところにある、ポルトガル海岸の楽園コンポルタ。壮大な白い砂浜が広がり、自然が手付かずのままに残っている情景を楽しませてくれる。 新鮮な魚やワインがおいしいコンポルタは、セレブたちの間でも、非日常を楽しむリゾートとして、人気を集めている。 そんなコンポルタにロマンチックなプチリゾートハウスとして建てられたのが「Cabanas no Rio」だ。建築家のアイレス・マテウス氏は、壁、床、屋根にリサイクルの木材を使用し、天然木の温かみと味わい深さを出した。