subway-reef-05 海の中へどぼん、どぼんと投げ込まれる列車。 えっ、これって不法投棄じゃないの? 環境汚染反対! ……いえいえ、落ち着いて。これには深いわけがあるのです。

現代人はあらゆる疎外感のなかで生きている。出張先のビジネスホテル、実体のないスマートフォン、電子化したマネー。ツイッターの情報は、工場のラインを流れる部品のように膨大かつ断片的で、秒単位で忘却の彼方へ去っていく。そして、このつかみどころのない今を生きる自分の姿を、どこかの監視カメラが一日何回も捉えていたりする。