南米エクアドルと聞くと、あなたはどのようなイメージを持つだろうか?赤道直下で年中蒸し暑い地域、あるいはバナナやコーヒーの産地だというイメージがあるかもしれない。しかし、エクアドルの首都・キトの海抜は2850メートル。季節による気候の変動は少なく、驚くことに年平均気温は14度ほど。1年を通じて、まるで春のような陽気なのだ。

ペルー中部のジャングルにある小さな村で一大プロジェクトが始まった。子供たちが心地よく勉強できるように、学校の食堂を整えるという計画だ。2013年、保護者をはじめとする地域コミュニティーと建築家2人が一体となって動き出す。