via: Flicker

via: Flicker

コペンハーゲンの港沿いに位置する劇場ロイヤルプレイハウス周辺は、観光客だけではなく地元民にも人気のスポット。魅力のひとつは、開放的な建物から港の対岸を一望できることだ。橋を挟んで少し先の対岸には、有名な教会や立派なオペラ劇場などが並び、さすが首都といった壮麗な面持ちだ。

しかし面白いことに、その中でただひとつだけ、ロイヤルプレイハウスと港を挟んで対称の位置に、かなり大きくて無骨な建物が、でん、と構えているのである。なにもかもがオシャレなコペンハーゲンの中心部らしからぬ「殺伐とした産業工場の跡地」といった風情だ。