ob_01

Via:dwell.com

英国、ロンドンから二時間ほど南下した牧草地に建てられた小屋。黒く焼け焦げた双子の小屋。火の不始末でこんなことになった、わけではない。この家は外壁に日本の「焼杉板」を使用している。「焼杉板」とは、杉板の表面を焼くことで木材が長持ちする特性を活かした伝統的な技術だ。