ワークスペース

刺激的な仕事場 賃料5.4万〜

TOKYO WORKSPACEプロフィールアイコン | 2014.11.7
  • facebookでシェア
  • ツイート

刺激的な仕事場1

物件概要
エリア:東京都世田谷区池尻 / 最寄り駅「三軒茶屋」「池尻大橋」
賃料1(D2F):¥54,000 面積:11.8m²
賃料2(A1F-2):¥124,092円 管理費:¥20,628 面積:31.5m²
敷金・保証金:3ヶ月

三宿の交差点から世田谷公園の方へ進む。多くの人が常にいるという道ではないが、ゆったりとした道路、歩きやすい歩道、おしゃれなショップやカフェが点在する人気のエリアだ。

その中心的な存在ともいえる世田谷公園の脇に、2004年に元中学校から、クリエイティブなワークスペースとして再生をしたこの建物がある。今年10年を迎えた節目に、新たな入居者しての仲間を募っている。

「ものづくり」に携わる様々な分野のクリエイターの「仕事場」

刺激的な仕事場2

建物そのものは校舎。下駄箱が並んであったであろうエントランスには、昼間の時間は、常時受付のスタッフが待機している。立ち入ってみるとやはり独特な雰囲気。現在はデザイン・建築・映像・食・アート・ファッションなど、「ものづくり」に携わる様々な分野のクリエイターの「仕事場」として利用されているこちらの建物も、その匂い、聞こえてくる音の響き方も、やはり学校を感じさせてくれる。

刺激的な仕事場3

廊下には、現在の入居者の作品や、実績などが展示されていたりと、廊下を歩いているだけでも大分楽しい。もちろん今回募集している区画も、元教室の部屋が殆どで、同じように廊下を回遊する人たちに働き方や、仕事の成果、実績をご覧頂くこともできる。

コミュニケーションが生まれる刺激的な空間

刺激的な仕事場4

建物内には、カフェや、ギャラリーも内包されており、毎日のランチやちょっとした息抜きにフラッと立ち寄ることも可能。ギャラリーでは、定期的に開催されるイベントや展示、ワークショップがあるので、外からの刺激を通じて、新たなる発見や学びを得ることも多いだろう。

刺激的な仕事場5

ロケーションや、建物の魅力だけではなく、他の入居メンバーとのコミュニケーションや、建物内で開催されるイベントなどなど、と通常のオフィスなどでは得られない魅力が満載のこの建物。ゆったりとしつつ、刺激的な働き方を求める方との相性はいいだろう。

EDITOR’S EYE
特殊な建物のため、入居者の募集内容も細かく設定されている。以下ご確認いただき、我こそは!という方は是非お問い合わせ頂きたい。
※募集資格・入居条件等の設定が別途ございます。詳しくはお問い合わせの上ご確認ください。

物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

刺激的な仕事場1

刺激的な仕事場7

刺激的な仕事場6

物件の詳細情報・お問い合わせはコチラ

仲介会社
株式会社CityLights Tokyo
東京都渋谷区神宮前5-50-6表参道TWビル4F
東京都知事(1)第96691号
情報提供元:TOKYO WORKSPACE
  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

TOKYO WORKSPACEプロフィールアイコン

Writer TOKYO WORKSPACE

TOKYO WORKSPACEは、実際に入居者募集をしている、東京ならではのデザインオフィス物件を掲載したオフィスカタログサイトです。

一日の多くの時間を過ごすオフィス空間との出会いを、立地、スペック、など理性的な側面だけではなく、ファッションや人との出会いのように、フィーリングや相性でしっくりくる、そんなオフィス空間との出会いをワークスタイルのご提案も含めカジュアルにご紹介しています。

運営会社のCityLights Tokyoは、ワークスペースとは対局にある、休日を過ごす不動産のご提案として、YADOKARIと共同で休日不動産共同運営中。

人と不動産のカジュアルな接点を、働く時間と、遊ぶ時間の両極から、利用する人のライフスタイルにこだわり日々提案しています。

FB:TOKYO WORKSPACE
TW:@TOKYOWORKSPACE
HP:TOKYO WORKSPACE

TOKYO WORKSPACEの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。