【大人気イベント第7弾!】未来まちづくり研究所 Vol.7 持続可能な賑わいづくりを考える〜コミュニティを創発する、まちづくり型リーシングを例に〜

大人気イベントシリーズ「未来まちづくり研究所」の第7弾開催です!
◎未来まちづくり研究所 とは?
これからのまちづくりの可能性、エリア開発、コミュニティ支援に関わる企業担当者、オピニオンリーダーなどをお呼びしたディスカッションや参加者同志の繋がりを通して、未来の暮らしのヒントがみつかるリレーイベント「未来まちづくり研究所」。
コロナによって生活様式も大きく変わり、先が見えない時だからこそ、会社や組織という枠を超えて「これからのまちづくり」を皆で考え、共にディスカッションできる場の必要性を改めて感じています。是非、お気軽にご参加下さい。

◎ 今回のスペシャルゲスト

皆さんは、どんな街に暮らしたいですか?

世界的なコロナショックの影響もあり、働き方・暮らし方のアップデートが求められる時代に自らの居住環境・ワークスタイルに変化をもたらす人がとても多くなっています。 リモートワークや在宅勤務が急速に普及し、自分が暮らす地域で過ごす時間が長くなった時、私たちは何を求め始めるのでしょうか?
都心から離れた豊かな自然環境・緩やかな風土をもつ地域への移住・2拠点生活、ワーケーションへの流行が暮らしへの価値観の変化を象徴としています。

このような住まうエリアに限定されず「幸せや豊かさ」を基準に暮らしを選択する自由度が高まるなかで、地域や住まうエリアで職住近接をバランスよく選択することができるため、地域独自の魅力発掘・魅力創発の取り組みが求められています。

今回ゲストとしてお呼びするのは、商業施設のみならず、ホテル、旅館、オフィス、空港、遊休地など様々な施設のプロデュース、リーシングをご担当されている
株式会社乃村工藝社(以下、乃村工藝社)の川井政和(かわい まさかず)さん西端 秀晃(にしはた ひであき)さんです。
「持続可能な賑わいづくりを考える〜コミュニティを創発する、まちづくり型リーシングを例に〜」をテーマに、最近の開発、リーシングとして実施をした東京ミズマチ®」「恵比寿ガーデンプレイス」を事例として、「高架下の再開発」「未活用地の活性化」「コミュニティの創出」「再々開発」「ゼロからいちを生み出す」をキーワードに、お話を伺います。

国内外の商業施設・エンターテイメント・公共施設・オフィスなどのテナントリーシングを企画やクリエイティブの面から検討し、商業施設の開発を手掛ける乃村工藝社の視点で開発・まちづくりを深ぼっていきます。

東京ミズマチ®
2020年に開業した複合施設。
人・地域・文化が行き交い、旅するように過ごし、暮らすように旅する。
街を行き来することで、地域に根付いた“下町の魅力”に出会えるディスティネーション型水辺空間をコンセプトに開発
国内外の宿泊需要に対応するコミュニティ型ホステル、公園と川の環境と一体化した新業態のレストランや、スポーツと一緒にカフェが楽しめる開放的な施設となっています。

◎恵比寿ガーデンプレイス
1994年に開業をした大型複合施設。
開業30周年を機に、新たなメインターゲットを「ライフクリエイターズ(日々を自分らくしく楽しみながら恵比寿のまちに暮らす・働く・訪れる人)」と定め、センタープラザを中心にリニューアルを行った。

 

◎乃村工藝社テナントリーシングチーム

国内外の商業施設、ホテル、企業PR施設、ワークプレイス、博覧会、博物館などの企画、設計、施⼯から運営管理までを⼿掛ける空間の総合プロデュース企業

テナントリーシングにおいては、1892年創業から培った豊富なネットワークを活かし、「場」に新しい価値を与えています。

乃村工藝社 テナントリーシングチーム サービスページ
https://www.nomurakougei.co.jp/leasing/

 

また後半では、暮らし・まちづくり・可動産などで既成概念に囚われない新たな開発プロデュースを展開するYADOKARIの木村・はじまり商店街共同代表の柴田とともに、「ゼロからいちを生み出す」まちづくり、リーシングについてトークディスカッションを展開します。

◎ こんなヒトに来て欲しい

  • これからのエリア開発・まちづくりの未来に興味のある方
  • 東京ミズマチ®」「恵比寿ガーデンプレイス」の開発・リーシングについて興味のある方
  • ローカル特性を活かしたコミュニテイビルディング、リーシングについて興味のある方

など

◎ スケジュール

  • 19:15 開場/受付
  • 19:30/10分 スタート(テーマ説明・ゲスト紹介・主催紹介)
  • 19:40/20分 1部:ゲストより「持続可能な賑わいづくり」について(会社紹介含む)
  • 20:00/50分 2部:パネルディスカッション(参加者からの質疑応答含む)
  • 20:50/40分 交流会(現地参加者のみ、入退場自由)
  • 21:30 終了

◎ イベント概要

【日時】
2022年11月25日(水)19:30~21:30(19:15開場/受付)

【定員】
①現地会場参加:50名(特典:交流会付き)
②オンライン参加: 150名

【参加費】
無料(オンライン)

【申込方法】
peatixにて申込:https://miraimatidukuri221125.peatix.com

【場所】
FinGATE KAYABA 1階 イベントスペース

【住所】
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1丁目8−1

【アクセス】
東西線・日比谷線「茅場町」駅 徒歩1分 銀座線・都営浅草線「日本橋」駅 徒歩4分 半蔵門線「水天宮前」駅 徒歩12分

【主催】
YADOKARI株式会社・株式会社はじまり商店街

【会場協力】
平和不動産株式会社

◎ 今回のスペシャルゲスト

川井 政和(かわい まさかず)氏
株式会社乃村工藝社 事業統括本部 ビジネスプロデュース本部 リーシングリレーション開発部 主任

<プロフィール>
1979年生まれ。商業コンサル会社を経て、乃村工藝社へ。商業を中心としたまちづくり開発、商業施設のMD企画・テナントリーシングなどを中心に活動し、 今まで、30件ほどの商業プロジェクト開発のオープンに関わる。まちとヒトと商業のバランスを見ながら、まちの特性や、時代性に沿った持続可能な開発を心掛けている。
<近年、関わった主なプロジェクト>
「コクーンシティ」(2015年~現在)、「二子玉川ライズ・テラスマーケット」 (2015年)、「渋谷ストリーム」(2018年)、「ミカン下北」(2022年)、 「東京ソラマチ」(開業~現在)、「東京ミズマチ®」(2020年~現在)、「恵比寿ガーデンプレイスリニューアル」(2022年)など

西端 秀晃(にしはた ひであき)氏
株式会社乃村工藝社 事業統括本部 ビジネスプロデュース本部 リーシングリレーション開発部 プランナー

<プロフィール>
1992年生まれ。大学卒業後、600戸を超える大型のシェアハウス型企業寮の運営担当としてコミュニティビルディング等を経験したのち、 商業施設の運営会社にて郊外の駅ビル型SC及び足元商圏向けのSC(NSC)の施設運営を経て、乃村工藝社に入社。 SC・エキナカ・温浴施設・コンビニ新業態開発などの企画業務を中心に携わり、現在はリーシング切り口からの開発業務にも挑戦中。 趣味は旅で、旅した国は現在50か国。コロナ禍で海外に行けない期間は、国内離島旅や青春18きっぷ旅などにも手を伸ばす。

◎ ファシリテーター

柴田 大輔 (しばた だいすけ)
株式会社はじまり商店街 共同代表取締役/コミュニティビルダー
<プロフィール>
1988年生まれ秋田県出身。鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営。他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティづくりを。 2018年8月から株式会社はじまり商店街(YADOKARI子会社)共同代表。年間300を超える多様なイベントの企画・運営。他にも大手企業の社員研修やまちづくりの講師などを担当している。都内の拠点10ヶ所を中心に多様な賑わい作りやコミュニティ伴走支援を行う。

株式会社はじまり商店街HP https://hajimari.life/
株式会社はじまり商店街 事業内容 https://hajimari.company/

 

木村 勇樹(きむら ゆうき)
YADOKARI株式会社/プロデューサー