• この記事をつぶやく
  • この記事をシェアする

HAWK


小屋やタイニーハウスを通して新しい住まい方を模索するYADOKARIがオリジナルで作り上げた”HAWK”。
高級感のある「黒」をテーマカラーとした空間は落ち着きがあり洗練された印象ですが、それでいて秘密基地のようなわくわく感を呼び覚まします。
その秘密は、三角屋根のかわいらしさと左右で異なるビジョンを見せてくれる窓。


片方は景色を切り取りとる小窓がリズムよく並びます。カウンターやテーブルを置いて座ると、自分のペースで外とつながる心地よい窓辺に。ワークスペースに最適です。

もう一方は、この小屋の最大の特徴である大きな三角形の窓。 閉めているときは内部空間に光の美しい揺らめきを取り込み、開放すると大きなひさしとなり、小屋全体に広がりを生み出します。 内外のスペースで気の合う人とくつろぐことはもちろん、イベントなどで多くの人が集まり行き交う風景も想像されます。緑のある自然環境との相性も抜群です。


小屋やタイニーハウスを通して新しい住まい方を模索するYADOKARIがオリジナルで作り上げた”HAWK”。
高級感のある「黒」をテーマカラーとした空間は落ち着きがあり洗練された印象ですが、それでいて秘密基地のようなわくわく感を呼び覚まします。
その秘密は、三角屋根のかわいらしさと左右で異なるビジョンを見せてくれる窓。


片方は景色を切り取りとる小窓がリズムよく並びます。カウンターやテーブルを置いて座ると、自分のペースで外とつながる心地よい窓辺に。ワークスペースに最適です。

もう一方は、この小屋の最大の特徴である大きな三角形の窓。 閉めているときは内部空間に光の美しい揺らめきを取り込み、開放すると大きなひさしとなり、小屋全体に広がりを生み出します。 内外のスペースで気の合う人とくつろぐことはもちろん、イベントなどで多くの人が集まり行き交う風景も想像されます。緑のある自然環境との相性も抜群です。

HAWK 詳細情報
 

20ftサイズのタイニーハウス。広いスペースにテーブルが設置されよりオフィス利用に特化。
仲間が集まる場所に。

特長

洗練された「黒」のデザイン
  • 2011年から10年以上、国内外のタイニーハウスを研究・取材・開発し続けてきたYADOKARIによるミニマルで美しく、多用途に使えるデザイン。 高級感のある「黒」をテーマカラーとした空間は落ち着きがあり洗練された印象ですが、それでいて秘密基地のようなわくわく感を呼び覚まします。
ニューノーマル時代のリモートオフィスや2拠点目として
  • リモートワーク時のミニマルなオフィス、仲間と集う遊び場など、使い方は様々。小窓側にはコンセント付きのカウンター。作業に集中しながらも振り返ると外に開いた大きな窓が内と外を心地よく繋げてくれます。
ギャラリーや事業用途としての利用も
  • スケルトンのままイベントを実施したり、家具を持ち込んでコワーキングスペースにも。宿泊施設や店舗など事業用途としてもおすすめです。
基本仕様
外寸 W6100×L2445×H3780 内寸 L5792×W2163×H2362
面積 13.5㎡ 構造 構造木造軸組工法
基礎 ー(車輪タイプのためありません) 外壁 杉板貼り+木部保護塗装
屋根 ガルバリウム鋼板 断熱 壁・天井:グラスウール 床:スタイロフォーム
内壁・天井 針葉樹合板貼り+木部保護塗装 複合フローリング
小窓:アルミサッシ、出入口扉・庇窓:木製建具
設備 エアコン/コンセント/ペンダントライト3灯/コンセント付きカウンターテーブル
オプション(別途費用) 仕上げ色変更/パイプファン/ロフト/トイレ+ミニキッチンセット/フローリング
別途工事(別途費用) 運搬設置費用/電気工事/給排水工事/外構工事/火災保険
注意事項
  • ※本体価格には消費税および、運搬・設置工事、屋外電気・給排水工事、家具・備品等は含まれません。
  • ※仕様及び価格は予告なく変更する場合がございます。
名称 HAWK
面積 13.5㎡
本体価格 680万〜(スケルトン本体のみ)
リース価格 35万円~/月(期間により価格は変動します)
施工エリア ご相談ください

ビルダー情報

暮らし(住まい方・働き方)の原点を問い直しこれからを考えるソーシャルデザインカンパニー「YADOKARI」。  暮らしに関わる企画プロデュース、メディア運営、小屋・タイニーハウス企画開発、遊休不動産と可動産の活用・施設運営、まちづくり支援イベントなどを主に手がける。世界中の小さな家やミニマルライフ事例を紹介する「YADOKARI」、全国の遊休不動産・空き家のリユース情報を扱う「空き家ゲートウェイ」「休日不動産」などを企画運営。250万円の移動式タイニーハウス「INSPIRATION」や小屋型スモールハウス「THE SKELETON HUT」を企画販売。自社施設として可動産を活用した日本初の高架下複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho(グッドデザイン賞、ソトノバアワード場のデザイン賞)」、可動産イベントキッチンスペース「BETTARA STAND日本橋」を企画・運営。黒川紀章設計「中銀カプセルタワー」などの名建築の保全再生にも携わる。著書に「ニッポンの新しい小屋暮らし」「アイム・ミニマリスト」「未来住まい方会議」「月極本」などがあり日本以外にも中国、韓国などアジア圏での出版も多数展開。 【タイニーハウスを活用したまちづくり施設開発実績】 京浜急行電鉄との連携による横浜高架下エリア開発プロジェクト。「Tinys Yokohama Hinodecho」は、デッドスペースとなっていた高架下を移動式のタイ二ーハウスを利用し再活用。ホステル、カフェ&イベントスペース、水上アクティビティの複合施設としで関係人口の増加、まちづくりに関する実験的な取り組みを多数開催。 http://tinys.life/yokohama/

モデルハウスを見学する

準備でき次第お知らせいたします。
YADOKARI
〒231-0066 神奈川県横浜市中区日ノ出町2丁目166先(Tinys Yokohama Hinodecho内)
資料を取り寄せてじっくり検討したい!
小屋の資料をお送りします。ウェブには載せきれない詳細な図面や事前情報が得られる機会も。
資料請求はこちら
実際にいくらで建つか知りたい!
サイズや仕様などのご希望・条件等をこちらまでお寄せください。概算見積りをお送りします。
見積り依頼をする