• この記事をつぶやく
  • この記事をシェアする

【イベントレポート】アフターレポート もしもお店が動いたら。もしもお家が動くなら。 ~場所にとらわれないライフスタイルが日本橋に集合~

【満員御礼】アフターレポート
もしもお店が動いたら。もしもお家が動くなら。
~場所にとらわれないライフスタイルが日本橋に集合~

ビルの立ち並ぶ都会の一角であるBETTARA STAND。続々と移動するお店が集合してきました。さっそうと現れる軽トラックや自転車、カートに荷物を乗せてゴロゴロと。その中でも、一際目立つオシャレな外装の大きなキャンピングカーも到着。人通りの少ない日曜日のビル街に素敵なお店が一堂に開店。

個性溢れるお店が盛りだくさん。おやつ、コーヒー、ランプ、古道具や、段ボールで出来た似顔絵マシーン、スパイス香るインドカレーにタロットカード。そして、子供部屋をリノベーションしたキャンピングカーの試乗会。子供も大人もお店の店主たちも、みんなの笑顔が溢れる空間があっという間に出来上がり。この光景が移動販売の醍醐味だと私は思います。

移動する事で大変なこともあります。天気に左右される事も、集客が計算通りにはいかないことも。たくさんの「どうなるかな~」もあるでしょう。移動する出店者さんは、お金という価値だけではなく、お店に来てくれたお客様の笑顔や感謝の気持ちを、この空間でたくさん生んでいました。

キャンピングカーを子供部屋にリノベーションした「b-Caravan」の存在感。芝生の敷き詰められたフロア、落書きの出来る壁、秘密基地のようなロフト空間、このキャンピングカーの世界観に引き込まれた人はたくさんいたと思います。「もしもお部屋が動くなら」と考えた時に、みなさんが想像する素敵な部屋が、今日だけで数百通りは生まれたのではないでしょうか?

満員御礼のトークショーは大盛況。移動販売へのキッカケ、働き方のメリット・デメリッ ト、費用や仕入れ、リアルな現場の声で回答をしていただきました。ゲストとして話をしていただいた店主の皆さまありがとうございました。

このような機会をまた作っていけたらと思っています。今回お越しいただいた皆さまが、品物と一緒に、 移動販売の夢も持ち帰って頂けたら嬉しいです。参加された皆さん!楽しかったですか~? 次はここでお店を開いてみたいな!って思ってくれた方いますか~?

「もしも、お店が動いたら。もしも、お家が動くなら。」 ふと、このキーワードが浮かんだら検索してみてください。突如また日本橋のビルの立ち並ぶ一角に「b−Caravan」と素敵な店主たちが移 動してきているかもしれませんよ…乞うご期待 !(ニコッ)

Written by:BETTARA STAND コミュニティビルダー ゆきこ

Thanks:きょうのおやつ・似顔絵自動販売機『THE MACHINE』・妄想インドカレー ネグラ・チャリンコーヒー・もりのあかりやさん ~earth light~・伊勢天の魔法屋さん・怪しい骨董品屋

協賛:blue studio 「b-Caravan」

【満員御礼】アフターレポート
もしもお店が動いたら。もしもお家が動くなら。
~場所にとらわれないライフスタイルが日本橋に集合~

ビルの立ち並ぶ都会の一角であるBETTARA STAND。続々と移動するお店が集合してきました。さっそうと現れる軽トラックや自転車、カートに荷物を乗せてゴロゴロと。その中でも、一際目立つオシャレな外装の大きなキャンピングカーも到着。人通りの少ない日曜日のビル街に素敵なお店が一堂に開店。

個性溢れるお店が盛りだくさん。おやつ、コーヒー、ランプ、古道具や、段ボールで出来た似顔絵マシーン、スパイス香るインドカレーにタロットカード。そして、子供部屋をリノベーションしたキャンピングカーの試乗会。子供も大人もお店の店主たちも、みんなの笑顔が溢れる空間があっという間に出来上がり。この光景が移動販売の醍醐味だと私は思います。

移動する事で大変なこともあります。天気に左右される事も、集客が計算通りにはいかないことも。たくさんの「どうなるかな~」もあるでしょう。移動する出店者さんは、お金という価値だけではなく、お店に来てくれたお客様の笑顔や感謝の気持ちを、この空間でたくさん生んでいました。

キャンピングカーを子供部屋にリノベーションした「b-Caravan」の存在感。芝生の敷き詰められたフロア、落書きの出来る壁、秘密基地のようなロフト空間、このキャンピングカーの世界観に引き込まれた人はたくさんいたと思います。「もしもお部屋が動くなら」と考えた時に、みなさんが想像する素敵な部屋が、今日だけで数百通りは生まれたのではないでしょうか?

満員御礼のトークショーは大盛況。移動販売へのキッカケ、働き方のメリット・デメリッ ト、費用や仕入れ、リアルな現場の声で回答をしていただきました。ゲストとして話をしていただいた店主の皆さまありがとうございました。

このような機会をまた作っていけたらと思っています。今回お越しいただいた皆さまが、品物と一緒に、 移動販売の夢も持ち帰って頂けたら嬉しいです。参加された皆さん!楽しかったですか~? 次はここでお店を開いてみたいな!って思ってくれた方いますか~?

「もしも、お店が動いたら。もしも、お家が動くなら。」 ふと、このキーワードが浮かんだら検索してみてください。突如また日本橋のビルの立ち並ぶ一角に「b−Caravan」と素敵な店主たちが移 動してきているかもしれませんよ…乞うご期待 !(ニコッ)

Written by:BETTARA STAND コミュニティビルダー ゆきこ

Thanks:きょうのおやつ・似顔絵自動販売機『THE MACHINE』・妄想インドカレー ネグラ・チャリンコーヒー・もりのあかりやさん ~earth light~・伊勢天の魔法屋さん・怪しい骨董品屋

協賛:blue studio 「b-Caravan」

JOURNAL 関連記事

【タイニーハウス住人インタビュー】住宅難もなんのその!NZのタイニーハウス
【タイニーハウスに行ってみた】子供時代を育む「Tiny Village Kleinhuizen」(後編)
【タイニーハウスに行ってみた】子供時代を育む「Tiny Village Kleinhuizen」(前編)