• この記事をつぶやく
  • この記事をシェアする

Tinys Base

参考写真:ドアや窓はオプションです。

20ftコンテナサイズ(全長6m)の躯体に、車軸などのトレーラーハウスとしての機能を搭載したスケルトンタイプのトレーラーハウスを販売を開始いたしました!

標準モデルと、低床モデルの2種類をご用意しております。

”シャーシだけを購入しても、自分で上物をゼロから建築できる自信がない…”
”DIYで自分らしいトレーラーハウスが欲しい!”
そんな方にオススメです!

トレーラーシャーシは躯体と一体のモノコック構造(一般的な自動車と同じ)となっており、ナンバーの取得も可能です。
また、用途に応じた88ナンバー2年車検が可能となっております。(ナンバーなしでも要件を満たせば設置可能です)

スタンダードタイプ

 

 

 

 

 

 低床タイプ

 

 

参考写真:ドアや窓はオプションです。

20ftコンテナサイズ(全長6m)の躯体に、車軸などのトレーラーハウスとしての機能を搭載したスケルトンタイプのトレーラーハウスを販売を開始いたしました!

標準モデルと、低床モデルの2種類をご用意しております。

”シャーシだけを購入しても、自分で上物をゼロから建築できる自信がない…”
”DIYで自分らしいトレーラーハウスが欲しい!”
そんな方にオススメです!

トレーラーシャーシは躯体と一体のモノコック構造(一般的な自動車と同じ)となっており、ナンバーの取得も可能です。
また、用途に応じた88ナンバー2年車検が可能となっております。(ナンバーなしでも要件を満たせば設置可能です)

スタンダードタイプ

 

 

 

 

 

 低床タイプ

 

 

Tinys Base 詳細情報

特長

選べる高さ(スタンダードタイプ・低床タイプ)
  • スタンダードタイプなら、視線が高くなり、より開放感を味わえます。低床モデルは床面で地上高50cmとワンステップで上がれる低床を実現しています。
カスタマイズも簡単!
  • ご要望の窓位置に合わせて開口部を施工致します。オリジナル性を出しながらも、躯体を施工する必要がなく、大幅に手間をカットすることができます。
さまざまな用途で使える!
  • 居住用はもちろんのこと、飲食店、移動販売、グランピング、ホテル、店舗、事務所、イベント用、サウナなど数多くのジャンルでご利用いただけるだけでなく、オリジナル商品として内装を造り活用を行いたい、流行りのタイニーハウスをDIYにて製造したいという方に向けても最適な製品となっております。
基本仕様
寸法 <スタンダードタイプ>L6058×W2438×H3466
<低床タイプ>L6058×W2438×H3110
面積 14.7㎡ 構造 軽量鉄骨造
基礎 ー(車輪タイプのためありません) 外壁・屋根 4mm鋼板波板仕様
内壁・天井 断熱材表し 18mm合板仕上げ
なし(開口部のみ)
オプション(別途費用) 窓開口追加/断熱処理(吹付発泡ウレタン)
別途工事(別途費用) 運搬設置費用/電気工事/給排水工事/外構工事/火災保険/窓追加/CAD図面作成
注意事項
  • ※本体価格には消費税および、運搬・設置工事、屋外電気・給排水工事、家具・備品等は含まれません。
  • ※仕様及び価格は予告なく変更する場合がございます。
  • ※窓の開口部は2箇所までは無料です。1箇所につき25,000円(税前)で追加が可能です。
  • ※窓の位置は変更可能です。CADデータをお渡ししますので、ご変更後のデータをお送りください。弊社にてご希望に合わせたCADデータを作成することも可能です。(別途費用)
名称 Tinys Base
面積 14.7m²
本体価格 188万〜
施工エリア ご相談ください

ビルダー情報

暮らし(住まい方・働き方)の原点を問い直しこれからを考えるソーシャルデザインカンパニー「YADOKARI」。  暮らしに関わる企画プロデュース、メディア運営、小屋・タイニーハウス企画開発、遊休不動産と可動産の活用・施設運営、まちづくり支援イベントなどを主に手がける。世界中の小さな家やミニマルライフ事例を紹介する「YADOKARI」、全国の遊休不動産・空き家のリユース情報を扱う「空き家ゲートウェイ」「休日不動産」などを企画運営。250万円の移動式タイニーハウス「INSPIRATION」や小屋型スモールハウス「THE SKELETON HUT」を企画販売。自社施設として可動産を活用した日本初の高架下複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho(グッドデザイン賞、ソトノバアワード場のデザイン賞)」、可動産イベントキッチンスペース「BETTARA STAND日本橋」を企画・運営。黒川紀章設計「中銀カプセルタワー」などの名建築の保全再生にも携わる。著書に「ニッポンの新しい小屋暮らし」「アイム・ミニマリスト」「未来住まい方会議」「月極本」などがあり日本以外にも中国、韓国などアジア圏での出版も多数展開。 【タイニーハウスを活用したまちづくり施設開発実績】 京浜急行電鉄との連携による横浜高架下エリア開発プロジェクト。「Tinys Yokohama Hinodecho」は、デッドスペースとなっていた高架下を移動式のタイ二ーハウスを利用し再活用。ホステル、カフェ&イベントスペース、水上アクティビティの複合施設としで関係人口の増加、まちづくりに関する実験的な取り組みを多数開催。 http://tinys.life/yokohama/

モデルハウスを見学する

準備でき次第お知らせいたします。
YADOKARI
〒231-0066 神奈川県横浜市中区日ノ出町2丁目166先(Tinys Yokohama Hinodecho内)
資料を取り寄せてじっくり検討したい!
小屋の資料をお送りします。ウェブには載せきれない詳細な図面や事前情報が得られる機会も。
資料請求はこちら
実際にいくらで建つか知りたい!
サイズや仕様などのご希望・条件等をこちらまでお寄せください。概算見積りをお送りします。
見積り依頼をする