【募集】2022年2月まで家賃無料! 鶴川団地(東京都町田市)に住まいながら、YADOKARIと共に活動してくれるコミュニティビルダーを募集します!

未来団地会議 鶴川団地プロジェクトについて

YADOKARIと独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)との連携の下、東京都町田市にある「鶴川団地」において、団地住民や町田市民、そして新たに団地に住まう「コミュニティビルダー」を中心に、団地の新たな魅力を発信する「未来団地会議 鶴川団地プロジェクト」

今回は、鶴川団地の一室に約1年間入居いただき、団地暮らしを実践しながら活動の中心となっていただける「コミュニティビルダー」を募集します。

2021年4月〜2022年2月末までの家賃と活動費をYADOKARIがお支払いしますので、家賃0で本業を持ちながら、団地のコミュニティづくりに携わることができます。団地暮らしやコミュニティづくりに興味がある方は、ぜひご応募ください。

今回は2名一室での募集となりますので、ご家族やお友達同士でのご応募も歓迎しております!

未来団地会議 鶴川団地プロジェクトの詳細はコチラから

鶴川団地とは?

東京都町田市の東の玄関口・鶴川は自然と共存しながらも多面的に機能しており、様々な世代の活気にあふれています。

そこに位置する「鶴川団地」は多くの部屋がリノベーションされ、広場では夏祭りや餅つき大会などのイベントも行われるなど、賑わいのある団地。

団地の1階部分に位置する「鶴川団地センター名店街」にはスーパーやベーカリー、整骨院や郵便局などが軒を連ね、日々の生活を支えながら多くの住人に愛されています。

小田急小田原線「鶴川駅」、京王相模原線「若葉台駅」、小田急多摩線「黒川駅」の間に位置し、どの駅からも「新宿駅」まで35分程と、半リモートワークの方や子育て世代の方などにはぴったりの環境です。

鶴川団地 コミュニティビルダー募集要項


■お部屋の概要(予定)

・2DK(住宅専用部分面積:48.2㎡、バルコニー面積:6.6㎡)
※フルリノベーションタイプです。
※5階のお部屋、エレベーター付き。バス・トイレ別。

▼オンライン内覧はこちら 

■募集条件

・2021年4月〜2022年2月末日まで鶴川団地の一室に居住しながら、プロジェクトの中心となってYADOKARIと一緒にコミュニティ支援活動をお手伝いいただける方(詳細は「活動内容」参照)
・顔出しで記事やメディアに登場することができる方
・本業(会社勤務、自営業、学生など問いません)と両立しながら活動することが可能な方


■活動内容

・2021年4月〜2022年2月末日までの間、鶴川団地の一室に居住
・団地住人との日常的なコミュニケーション
・暮らし方レポートの執筆(3本以上)
参考記事:https://yadokari.net/ninomiyadanchi/55260/
※執筆いただいた記事はYADOKARIに掲載します。内容は主に団地での暮らしについて、1記事あたり写真2枚以上、1000字以上でご執筆いただきます。
・YADOKARIや鶴川団地主催のイベント、自治会等打ち合わせへの参加(月2〜3回程度。基本的に団地内またはオンラインでの打ち合わせとなります。)
・イベントの企画・運営(3回程度を予定。小中規模のWSや飲食提供などのイベントをYADOKARIスタッフと一緒に企画・運営いただきます。状況により時期や内容等、変更可能性がございます。)
・インタビュー取材への同行(6回を予定。実際のインタビューや記事執筆等はYADOKARI専属ライターが行いますので、取材への同席等をお願いします)
・その他団地のコミュニティ作りに寄与する為の自主的な活動も歓迎いたします!

■こんな方におすすめ

・団地暮らしやコミュニティづくりに興味がある
・コミュニケーション能力(相手のことを知ろうとする力)がある
・自分から進んで課題を見つけ、解決しようと行動ができる
・他者と協力しながら業務を遂行することができる
・タイニーハウス&小屋に興味がある

■報酬・注意事項

・コミュニティビルダー活動費として、お一人あたり月額30,000円をお支払いさせていただきます。家賃、共益費、光熱費(水道、電気、ガス、wifi)はYADOKARIが負担いたします。
※家賃・光熱費以外に発生する費用(駐車場代、引越代、交通費、生活必需品、食費など)は入居者自身の負担となります。
※家具・家電・生活備品について、ご自身でお持ちのものがございましたらそちらをご使用いただき、不足するものに関してはご相談とさせていただきます。
・お部屋は2名1部屋となります。各個室あり、水回りとリビングは共用です。お一人でのご応募の場合、パートナーとなるコミュニティビルダーの方は同性の方を選定いたします。
・活動期間終了後は、そのまま入居し続けることも可能です。
・ご家族(ご夫婦)で応募の場合、お子様と一緒の入居も可能ですが、ペット(小鳥・魚類を除く)の飼育はできません。入居人数に関わらず、謝礼は実際に活動される2名様分となります。
・内定者にはUR都市機構による入居審査があります。お申し込み資格に該当するか事前にご確認ください。
 参考:https://www.ur-net.go.jp/chintai/rent/requirements/

■応募時記入内容

・氏名(ご家族での応募の場合、一緒に入居される予定の方全員分、同居者は続柄も記載)
・性別
・年齢
・連絡先
・現住所
・ご職業(団地業務に関われる曜日や時間も記載ください)
・応募動機(200字程度)
・自己PR(200字程度、コミュニティ支援などに関わる活動実績などもあればご記入ください)
・鶴川団地で取り組んでみたいこと
上記内容をメール内に記載の上、cb@yadokari.netまでご連絡ください。

■選考までの流れ

募集期間:2月9日(火)〜2月28日(日)
ご応募いただいた内容を審査後、審査通過者にのみご連絡をさせていただきます。その後、対象者のみ面接を行い、3月5日(金)までに内定者にご連絡いたします。その後UR都市機構による入居審査を経て、正式に決定となります。(正式決定は3月中旬頃を予定しております)
入居開始:4月1日頃〜
※4月1日にはご入居いただける状態となります。お引っ越しの関係等で入居時期が遅れそうな場合はご相談ください。

■内覧会

鶴川団地と入居いただくお部屋の内覧は、こちらにてオンライン配信しております。

■お問い合わせ

今回のプロジェクトに関するお問い合わせは cb@yadokari.netまでご連絡ください。