あなたの願いは光になる「願いの塔 横浜マリンタワー」プロジェクト第二弾スタート!

新型コロナウイルス感染症により甚大な影響を受けた事業者や、不安を抱く人々が元気になり、横浜の未来に希望が持てるよう、「願いの塔 横浜マリンタワー」プロジェクトの第二弾として、2020年8月3日(月)より、横浜マリンタワーの参加型ライトアップを実施します。

特設Webサイトを通じて集まった「願い」の数に応じて、横浜マリンタワーの光り方は変化し、一定数以上集まると、特別演出が行われます。

▼横浜市プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000648.000013670.html

「願いの塔 横浜マリンタワー」プロジェクトについて

横浜マリンタワーは、横浜市民の願いにより、横浜開港100周年記念事業に合わせ、港に期待と希望をもたらす、横浜港のシンボルとして1961年に建設されました。修繕工事を実施するため、2019年3月31日(日)より、2022年3月末(予定)までは休館となります。修繕工事中も横浜マリンタワーを活用し、横浜の港を元気にするための取り組みを段階的に行います。

◎第二弾コンセプト「あなたの願いは光になる」

第二弾では、週ごとに変わるお題に応じた「願い」を集める参加型のライトアップを実施します。特設Webサイト上に、新型コロナウイルスが落ち着いた後、横浜港周辺エリアで「やりたいこと」、「行きたいお店」など、横浜に根ざした事業者、団体など様々な方から出題されるお題とライトアップの色が週ごとに設定されます。参加者は、Webサイトから、お題に対する「願い」を入力することができます。「願い」の数が増えるほど、光り方が変化し、願いの数が一定数以上になった場合は、特別演出が行われます。

集まった「願い」の数や内容は、特設Webサイト上で公開され、Webカメラを通じてライトアップの様子を鑑賞できるため、自宅にいながら、リアルタイムでの参加が可能です。Webサイトで公開されるのは一部ですが、参加者の横浜への期待が込められた「願い」は、関連する団体や事業者へ今後の励みのエールとなることを祈って届ける予定です。

▼第一弾の内容はこちらから
https://yadokari.net/special-feature/68836/

◎実施期間

実施期間:2020年8月3日(月)〜2022年3月末(予定)
ライトアップ時間:18時~24時
※新型コロナウイルスの状況により、実施内容は変更する可能性があります。
企画詳細、参加は特設Webサイトにて。

特設WebサイトURL:https://negainotou.marinetower.city.yokohama.lg.jp

お題とライトアップの色の予定

日程:8月3日(月)〜9日(日)
お題:これから行きたい横浜のお気に入りの場所は?
ライトアップの色:青

日程:8月10日(月)〜16日(日)
お題:これから行きたい横浜のおすすめ夜景スポットは?
ライトアップの色:青

※8月17日(月)以降のお題については、特設Webサイトにて順次発表します。

「願いの塔 横浜マリンタワー」プロジェクトでは、今後も、横浜をさらに元気にするための企画を実施してまいります。