YADOKARIゼロハウス in 北軽井沢(住居費無料)+月10万円分の仕事付きで自由な働き方・住まい方を実現しませんか?〜完全リモートワーク・副業・二地域居住 大歓迎〜

2020年、コロナショックという世界的な危機を迎え、今までの生活様式は再び大きな変化を求められています。

今回、コロナ情勢を受け、自由な働き方・住まい方を実現する新たな取り組み「YADOKARIゼロハウス(住居費無料)+月10万円分のお仕事提供」を行います。勤務形態は完全リモートワークにて、また性別、年齢、単身、カップル、ご家族などは問いません。

YADOKARIのビジョンに共感頂き、住まい方だけでなく、働き方、心と体、居場所やコミュニティのあり方など、住まいだけに留まらず「暮らし」全般の改革にYADOKARIと一緒に寄与してくれるモニターメンバーを大募集します!

◎「YADOKARIゼロハウス構想」とは?

YADOKARIは、2011年3月11日に起きた東日本大震災をきっかけに、住まい方を問い直す活動を始めました。

地震倒壊や津波で家が流されていく姿を目の当たりにする中で、長期ローンを組んだり、高い家賃を払ったり、家族や大切な人たちとの時間も満足に持てずに、住宅コストのために深夜まで働くような生活でいいのかと。

豊かな時間を過ごしたいと思ったときに、住まいに関わる金銭的負荷を圧倒的に減らし(リビングコストゼロ)、可処分所得を人生の好奇心を育む時間や人、文化の醸成に再投資したい(富の再分配)。

そんな願いを込め、解決方法として創業から「タイニーハウス」「ミニマルライフ」「多拠点居住」「空き家」に着目し、場所・時間・お金に縛られないライフスタイル、リビングコストゼロ(住居費ゼロ)の実現に向けて、8年間に渡り活動を続けてきました。

今回、YADOKARIゼロハウス構想の第1号プロジェクトとして、「ゼロハウス北軽井沢」の住居費無料+月10万円分の仕事提供を実施します。また今後、タイニーハウスや空き家、団地等の物件を通じて、日本全国、海外へとゼロハウス構想を拡げていきたいと考えております。

壮大な活動、実験となるため、共感いただける皆さんと一緒に新たな“世界を変える、暮らしを創っていければ”と思っています。

YADOKARI 共同代表取締役
さわだいっせい / ウエスギセイタ

◎今回の無料住宅「ゼロハウス 北軽井沢」

北軽井沢の空き家別荘を譲り受け、YADOKARIメンバーでDIYリノベーション。物件を利用していなかった期間が10年ほどあったため、屋根、バルコニー、床、壁、塗装、水回り含めて一新。家具や食器なども1960年代の北欧ヴィンテージで設えインテリアーコーディネートも実施しました。

別荘避暑地としても有名な軽井沢主要エリア(アウトレット、星野リゾートなど)まで車で25分、草津温泉まで車で25分、近隣にも温泉は多数ございます。二地域居住や移住にも適したエリアですので、森林浴を楽しみながらのワーケーションをお楽しみに頂けます。

◎職種・業務内容

提供できるスキルによってお願いする月10万円分の業務内容を判断させて頂きます。完全リモートワークでの業務となります。

職種・業務内容参考例:
・タイニーハウスの販売リース企画営業
・自社ライフスタイルメディア及び広報支援の企画編集・ライター
・建築設計デザイン、CADオペレーター、CGデザイン
・DTPグラフィックデザイン
・Webディレクション、デザイナー、コーダー
・Webアプリケーション開発 エンジニアリング
・その他リモートワークで完結する仕事全般

◎雇用形態・報酬・期間

・業務委託(住居費無料+月10万円分のお仕事 水道光熱費含)
・期間:6ヶ月の定期借家(業務スキルを判断させて頂き更新も可)

※ダブルワーク・副業で関わりたい方々のご応募大歓迎
※住宅は本邸利用、別荘利用どちらも可能
※性別、年齢、単身、カップル、ご家族などは問わない

◎求める人材像

・YADOKARIが新たに取り組む「ゼロハウス構想」に共感し、モニターとして積極的、ポジティブに構想を推進してくれる方
・予算内での成果を上げること、目標を達成することに誠実に粘り強く取り組める方
・仲間や顧客、人とのつながりを大切にし、愛を持って良い関係を育める方
・YADOKARIが提案する新しい豊かな暮らしを一緒に実現していくことにワクワク感や好奇心を感じる方

◎募集期間

応募締切:2021年4月20日(火)まで

◎選考プロセス

採用エントリー情報をメールにて送付
 ↓
通過者のみへ連絡・オンライン面接
 ↓
1週間以内に合否結果通知
 ↓
採用決定

◎応募方法

メールのタイトルを「ゼロハウス北軽井沢応募」とし、「yadokari.mobi@gmail.com」へ以下内容を送付してください。ご応募お待ちしております。

▼エントリー情報:全項目必須

氏名:
性別:
生年月日:
住所:
メールアドレス:
電話番号:
URL(あれば):

最終学歴(複数記入OK)
——-
学校名:
学部・学科・専攻名:
在籍期間:○年○月 〜 ○年○月
卒業:○年○月
——-

職歴(複数記入OK)
——-
会社名:
職種:
勤務期間:○年○月 〜 ○年○月
雇用形態:(正社員・業務委託・アルバイトなど)
関わった作品やプロジェクト:
——-

現在の状況:
志望動機:
提供できるスキル:
スキルが確認できるポートフォリオ資料添付 or URL:
物件使用予定日数:(例:月14日など)
自己PR:

以上になります。沢山のご応募お待ちしております。

企業紹介

リビングコストゼロを目指すために、暮らし(住まい方・働き方)の原点を問い直し、これからを考えるソーシャルデザインカンパニー「YADOKARI」。新空間や暮らしに関わる企画開発プロデュース・調査研究・メディア運営、小屋・タイニーハウス企画開発、遊休不動産と可動産の活用・施設運営、まちづくり・エリアイノベーション、オウンドメディア支援などを主に手がける。

また、世界中の小さな家やミニマルライフ事例を紹介する「YADOKARI.net(旧:未来住まい方会議)」、小さな暮らしを知る・体験する・実践するための「TINYHOUSE ORCHESTRA」、全国の遊休不動産・空き家のリユース情報を扱う「空き家ゲートウェイ」などを企画運営。250万円の移動式タイニーハウス「INSPIRATION」や小屋型スモールハウス「THE SKELETON HUT」、移動式オフグリッドタイニーハウス「Tinys.mobi」を企画販売。

自社施設として可動産を活用した日本初の高架下複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho(グッドデザイン賞、ソトノバアワード場のデザイン賞)」、可動産イベントキッチンスペース「BETTARA STAND日本橋(暫定終了)」を企画・運営。黒川紀章設計「中銀カプセルタワービル」などの名建築の保全再生にも携わる。

著書に「ニッポンの新しい小屋暮らし」(光文社)「アイム・ミニマリスト」(三栄書房)「未来住まい方会議」(三輪舎)「月極本」などがあり日本以外にも中国、韓国などアジア圏での出版も多数展開。

会社概要

会社名:YADOKARI株式会社
設立:2013年11月
所在地:〒231-0066
神奈川県横浜市中区日ノ出町2-166先 Tinys Yokohama Hinodecho
代表者:さわだいっせい・ウエスギセイタ
従業員数 31名 (パート・アルバイト・業務委託含む)

業務内容
・新空間プラットフォーム事業
・メディア&マッチング事業
・セールス&ディベロップメント事業
・アーキテクチャーデザイン事業
・エリアイノベーション事業

メディアHP:https://yadokari.net/
コーポレートHP:https://yadokari.company/