【入居者募集開始!】相鉄線星川駅~天王町駅間・高架下施設「星天qlay」Dゾーンに「生きかたを、遊ぶ住まい YADORESI」2023年春オープン

YADOKARI株は、相鉄線星川駅〜天王町駅間・高架下施設「星天qlay(ホシテンクレイ)」Dゾーンに、「生きかたを、遊ぶ住まい YADORESI(ヤドレジ)」の住人とコミュニティビルダーの募集を開始します!2023年春オープン、居住開始予定です。

全22部屋の個室(1R・シャワーブース・トイレ付)と、各個室に付帯し小商いや自己表現が可能な「はなれマド」、リビング・キッチン・ランドリールームなどの共有部から構成されており、個性豊かな住人が集い暮らしながら、新たな自分と生き方の選択肢を探求・挑戦できる住まいです。

住人と同時に、【活動期間中、家賃無料】で住まいながら、YADORESIと星天qlayのコミュニティ形成や魅力発信を行う「コミュニティビルダー」も2名募集。
これからの新しい暮らし方・働き方という視点から、YADOKARIならではのユニークな企画や発信を行い、「生きかたを、遊ぶまち」を創出してまいります。

▶︎「YADORESI」入居者・コミュニティビルダー募集ページはこちら
https://yadoresi-hoshiten.life

「星天qlay」とは?

「星天qlay」は、相模鉄道本線(横浜市・保土ヶ谷区 星川駅~天王町駅)連続立体交差事業において鉄道高架化により創出された全長約1.4㎞のエリアを、A~Eゾーンの5つに分けて開発する計画の施設名称。YADOKARIは、本開発において企画プロデュースを担当しております。
コンセプトは、“「変化を楽しむ人」がつながる 生きかたを、遊ぶまち”。施設名称「星天qlay」には、従来の価値観から脱し、まだ見ぬ一つ先の未来、遊びを目指し、どこまでも自由な創造性が生まれていくように思いを込めています。
星天qlayDゾーンのコンセプトは、「これからの暮らし方、働き方の提案」。

YADORESIの他に、北欧カフェ「ROBERT’S COFFEE(ロバーツコーヒー)」と、クリエイター向け協働制作スタジオ「PILE(パイル)」が隣接しています。日常の中で、自分にフィットする暮らし方や働き方といった「遊ぶ生きかた」を探求・デザインできる環境です。

▼星天qlayに関する情報は、こちらのWEBサイトをご覧ください
https://www.hoshiten-qlay.com

「YADORESI」の特徴

1.「食」「働」「癒」×「暮らし」が融合した住まい
YADORESIと同じ星天qlayDゾーン内に位置する、北欧カフェ「ROBERT’S COFFEE」と、クリエイター向け協働制作スタジオ「PILE」それぞれに、住人限定の特典をご用意しております。

2. 全個室に付帯する「はなれマド」
個室を出た廊下の先にある、外に面した窓付きの小さなスペース「はなれマド」。地域との接点にもなり、小商いやギャラリー、制作スペースなど、一人一人が自由に使い自己表現ができます。

3. コミュニケーションやつながりをサポートする「コミュニティビルダー」が居住
活動期間中家賃無料で住まいながら、暮らしのサポートや星天qlayの店舗や地域とのコミュニケーションを促進する役割を担います。(募集人数:2名)

◉北欧カフェ「ROBERT’S COFFEE」

1987年、ロバート・パウリグによって創業された、フィンランド国内で最も多くの店舗を展開するコーヒーショップ。

日本以外にも、スウェーデン、デンマーク、トルコ、エストニア、シンガポール、カタールにも展開しており、「シンプルであること」「実用的であること」「質が良いこと」「デザインが良いこと」「快適であること」「自然であること」の6つの要素がコンセプトを形作っています。

フィンランドで焙煎した、直輸入のコーヒー豆を使ったドリップコーヒー、フィンランドのレシピをそのまま再現したシナモンロールをはじめ、その他こだわりのドリンクやスイーツ、フードを提供。

▶ ROBERT’S COFFEE × YADORESI 限定特典
毎月3000円分のお食事やドリンクをお楽しみいただけます。

ROBERT’S COFFEE Webサイト:http://robertscoffee.co.jp/

◉クリエイター向け協働制作スタジオ「PILE」

「新たな創造のための、自由な協働空間。」をコンセプトに、PCでのデザインワークから絵の具やブラシを使った手仕事など、デジタル/アナログを問わず、全てのクリエイティブワークにとって自由な空間を提供する、コラボラティブ・スタジオ(協働制作スタジオ)。

デザイナー、アーティスト、プロダクトデザイナーなどのプロクリエイターから、仕事終わりや週末にモノづくりを楽しむホビークリエイターまで。「PILE」はこれまでのコワーキングスペースとは違い、多様な制作活動を可能にするワークスペースです。

様々なクリエイションが生まれるこの空間で多様な人同士の繋がりを育み、新たなカルチャーやビジネスを生み出すことを目指します。

▶ PILE×YADORESI 限定特典
YADORESI住人限定の特別割引をご用意いたします。詳しい内容は今後お知らせしていく予定です。

<PILE コミュニティマネージャー&アシスタントを募集中>
「PILE」でも、立ち上げ・施設運営に携わるコミュニティマネージャー&コミュニティアシスタントを募集しています。
様々なクリエイションが生まれる場と、そこに集う様々な人との交流を生み出していく、そんな場づくりを一緒に行いたいという方は、是非募集概要をご覧ください。
複業・兼業の方も大歓迎。PILEをご自身のワークスペースとしてもご利用いただけますので、PILEの運営に関わりながら、ご自身にとっての制作の場としても活用いただけます。

【PILEオープニングスタッフ募集概要】
Webサイト: https://pile.yokohama/

エントリー(応募)について

20名の入居者と、2名のコミュニティビルダー(活動期間中家賃無料)を募集いたします。
当レジデンスとのコンセプト合致や活動等のバランスを考慮の上、
応募フォーム審査→面談審査→ご契約 の流れとなります。詳細は募集ページをご参照ください。

ここでの新しい暮らしをきっかけに、これからの自分の生き方・働き方を追求したい方。
生きかたを、遊ぶ住まい「YADORESI」で、新しい自分に出会ってみませんか?たくさんのご応募、お待ちしております。

◉住人 <定員20名>
・1次募集期間:2022/11/30〜2023/1/15
・2次募集期間:2023/1/16〜2023/2/28
・3次募集期間:2023/3/1〜2023/3/25
※定員に達し次第、募集受付終了となりますので、3次募集まで実施しない可能性もございます。ご了承ください。

◉コミュニティビルダー <定員2名>
募集受付期間:2022/11/30〜2023/2/28
※選考は随時進行いたしますので、決まり次第、募集受付終了となります。

▶︎「YADORESI」入居者・コミュニティビルダー募集ページはこちら:
https://yadoresi-hoshiten.life

オンラインイベントについて

今回、住人とコミュニティビルダーの募集を開始するにあたり、
それぞれの施設の特徴や魅力、募集に関するより詳細な情報が得られるオンラインイベントを開催いたします。
YADORESIに隣接する、クリエイター向け協働制作スタジオ「PILE」を企画・運営するRoute Design合同会社・代表の津田賀央さん、北欧カフェ「ROBERT’S COFFEE」店長となる榎本秀さんをゲストにお招きし、どのように「食」「働」「癒」×「暮らし」が融合していくかについて深堀ります。

質問コーナーもございますので、気になることを直接質問していただけます。
少しでも気になっている方、お気軽にご参加ください。

▶︎お申し込みはこちらから
https://peatix.com/event/3430322

内覧会について
メディア関係者様向け内覧会、入居希望者様向け内覧会を予定しております。
日程が決まり次第メールにてご連絡差し上げますので、ご希望の方はこちらのフォームよりメールアドレスをご登録ください。

▶内覧希望者メールアドレス登録フォーム
https://forms.gle/7WLCarzruKhv7YYn9