働くを楽しむ

一枚のマットが机や背もたれに、折り紙風フロアマット「land peel」

TOKYO WORKSPACEプロフィールアイコン | 2015.5.25
  • facebookでシェア
  • ツイート

zen-04
引っ越したり新しく事務所を構えたりすると、まず家具を揃えるのが一苦労。選ぶ楽しさはありますが、サイズを測ったり何と言ってもお金がかかる。ましてやワークスペースのみならず、リラックスルームまで充実させるとなると、とても大変です。

zen-02
ではリラックスルームはこれひとつでいいのではないでしょうか?shin yamashita氏が制作した「land peel」は一見平らなフロアマットですが、そこからテーブル、背もたれ、パソコン用のデスクなどが出て来る不思議なアイテム。折り紙のようにパタパタと組み立てることができるんです。

フラットな状態で寝転がったり、テーブルを立ててコーヒーを飲んだり、少しだけパソコン作業してみたり、様々な使い方ができます。これさえあれば、テーブルはあそこに置いて、ソファはここで、あ〜狭くなってしまった!なんて悩む必要もなく素敵なくつろぎ空間を作ることができますね。

shin-yamashita-land-peel-04
shin-yamashita-land-peel-06
省スペースでお金もかからない無駄のないアイテム。こういった物をいくつか取り込んで、少しでも空間を広く使えたらいいですよね。

▼「land peel」
http://jam.tokyoworkspace.com/entry/441

バナー2

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

TOKYO WORKSPACEプロフィールアイコン

Writer TOKYO WORKSPACE

TOKYO WORKSPACEは、実際に入居者募集をしている、東京ならではのデザインオフィス物件を掲載したオフィスカタログサイトです。

一日の多くの時間を過ごすオフィス空間との出会いを、立地、スペック、など理性的な側面だけではなく、ファッションや人との出会いのように、フィーリングや相性でしっくりくる、そんなオフィス空間との出会いをワークスタイルのご提案も含めカジュアルにご紹介しています。

運営会社のCityLights Tokyoは、ワークスペースとは対局にある、休日を過ごす不動産のご提案として、YADOKARIと共同で休日不動産共同運営中。

人と不動産のカジュアルな接点を、働く時間と、遊ぶ時間の両極から、利用する人のライフスタイルにこだわり日々提案しています。

FB:TOKYO WORKSPACE
TW:@TOKYOWORKSPACE
HP:TOKYO WORKSPACE

TOKYO WORKSPACEの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。