【イベント5/18(土)】町田を面白がる会〜町田シバヒロの新しい使い方を考える編〜町田市 × YADOKARI × 面白がる会

町田市 × YADOKARI × 面白がる会
『町田を面白がる会 町田シバヒロの新しい使い方を考える 編』

町田市役所本庁舎跡地に芝生広場として2014年5月にオープンした「町田シバヒロ」。競技用芝が植えられた約5,700平米の敷地は、スポーツイベントをはじめ、フリーマーケットやワークショップなどの多彩な催しに対応できる設備を整えています。

これだけ広くてイベントも開催できる芝生広場は、都内でも数少ない場所。その町田シバヒロを使って、もっと楽しく町田市に賑わいが生まれたり、子供たちが誇れる街になる きっかけになるようなアイデアをみんなで考えてみましょう。


    

◎イベント概要

 

『町田を面白がる会 町田シバヒロの新しい使い方を考える 編』

日 時: 2019年5月18日(土)14:30-17:30
場 所: 町田シバヒロ テント下
住 所: 〒194-0021 東京都町田市中町1-20-23
アクセス:JR横浜線「町田駅」から徒歩約10分、小田急線「町田駅」から徒歩約6分

参加費: 無料(※飲物・食物は持ち寄り、お好きにどうぞ)

申 込:Peatixでお申し込み頂くかメールで参加表明をお願いします。
Peatix:https://peatix.com/event/654202/
メール:machida.sibahiro@gmail.com
※メールにはお名前と参加人数を必ずご記入ください。

定 員:40人
資 格:どなたでも参加可能(ご家族、お子様連れでの参加可)
ルール:他人の意見の否定はしない     
    難しい用語禁止ルール
    偉そうにしない

◎タイムスケジュール

14:30-14:45(15分)面白がる会とは
14:45-15:15(30分)パネルディスカッション
町田市と町田シバヒロの目指す方向
GUEST:町田市経済観光部長 井上誠

15:15-15:30(15分)面白がる会のルール説明
15:30-16:30(60分)グループごとにアイディア出し
16:30-17:00(30分)発表
17:00-17:30(30分)歓談・閉幕

◎面白がる会とは?

今まで慣例や常識にとらわれず、これから街がこうだったらいい、こんな街にしたいというアイディアを、住民と働く人、興味のある人、関わりのある人などの参加者で、食事をしながら一緒に考えアイディアを出す飲み会。例:日本橋を面白がる会、横浜・日ノ出町を面白がる会、秩父を面白がる会など…。※政治とは一切関係ありません。

ゲスト:町田市経済観光部長 井上誠
1988年町田市入庁。企画政策課の係長職時代には、旧市庁舎跡地(現町田シバヒロ)の活用検討を中心となって進めた。産業政策課長として4年間町田シバヒロの運営管理にあたったのち、2019年4月より現職。北部・農政担当部長、農業委員会事務局長も兼務し、市の産業振興を一手に担っている。町田市出身。妻・娘・愛犬と共に町田市内に暮らす。趣味はゴルフ。

モデレーター・面白がる会主催:唐品知浩
別荘専門不動産サイト「別荘リゾートネット」の運営をしながら、野外映画「ねぶくろシネマ」などを開催する地元 東京都調布市の父親たちで結成した合同会社パッチワークスでアイデア係長兼営業担当。個人でも「面白がる会」という課題解決型アイデア出し飲み会を企業や自治体と一緒に全国で展開。

◎主催

・町田市:https://www.city.machida.tokyo.jp/
・YADOKARI:http://yadokari.net/
・◯◯を面白がる会:https://www.facebook.com/omoshirogaru/