世界の小さな住まい方

それはまるで恋のよう、骨抜きにされるほどのエコツーリズムを「Glam viVood」

YADOKARIプロフィールアイコン | 2014.10.6
  • facebookでシェア
  • ツイート

Glamping viVoodは、究極のエコツーリズムを提供するための建築だ。スペインのバレンシアで、Daniel Mayo pardo率いる6名のチームよって開発された。


marjal102
この建築は、5×6.6mの土台の上に、2.6×5.8mの部屋がある形だ。部屋にはリビング、ベッド、トイレとシャワールームがあり、土台の余白部分はテラス席になっている。

名称未設定
エコツーリズムとは簡単にいうと、その土地の自然や、歴史・文化を体験する旅のことだ。それらを尊重し、体感し、また持続するように責任をもつ。見るものを魅了するほどの大自然や、歴史的・文化的風景は、後世の人たちのためにも保存すべきだからだ。

ちなみにGlampingとは、「Glamour」と「Camping」の造語である。それぞれ「魅了される」ほどのキャンピング(滞在)という意味だ。

Glmping viVood の最も驚くべき点は、5時間で建てられるというところだ。
この様子は動画が公開されている。
プレハブ工法で、特殊な材料は用いていない。構成部品はすべて一般に流通している工業製品だ。トラック1台に数部屋分を乗せてまるごと移動可能だ。

MONTAJE-PLUS-1
Glamping viVoodは、エコツーリズムにおいて他の追随を許さないほどのポテンシャルを持っている。数部屋を一度に運べること、5時間で組み立てられること、移動できること。この条件が揃うことによってどこにでも手軽に滞在できる。また滞在前後でも、周りの環境は変わらず維持したままである。
まさにエコツーリズムである。体験するとは、調和することかもしれない。

その土地の自然、歴史や文化に「恋をするかのような」旅はいかがだろうか。

Plano1
10.-FABRICACIÓN
17-VIVOOD-_EXTERIOR-046
Via:http://www.vivood.com/en/glamping-5/
http://www.vivood.com/en/architecture/
http://www.vivood.com/en/vivood-team/
http://tinyhouseswoon.com/

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

YADOKARIプロフィールアイコン

Writer YADOKARI

ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスを通じ暮らし方の選択肢を増やし、「住」の視点から新たな豊かさを定義し発信します。暮らし方の選択肢を増やすことで、場所・時間・お金に縛られないライフスタイルを実現し、人生の満足度/幸福度を向上させます。

FB:YADOKARI
TW:@yadokari_mobi
HP:未来住まい方会議 by YADOKARI

YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。