#41 ついに、念願の!葛の根を掘ってきました |YADOKARI✕公社二宮団地

こんにちは、国際中医薬膳師の長岡桃白です。

ついに、葛の根っこを掘ってきましたよ!団地の前で葛の花を見つけたのに採取しそこねた今年の秋以来、もやもやしていたのです。二宮ではいたるところに葛が繁殖しているのに、もったいない! 花も根も薬になるんですよー(と大きい声で言いたい)。


それで、このもやもやをなんとかしたいと、お食事会議のときに「葛の根を掘って葛粉や葛根(生薬)をつくってみたい」と口にしてみたんです。そしたらなんと、公社のみなさんが「じゃあ、斜面地の整備をする日があるので、そのときに掘ってみますか?」とご親切に(?)誘ってくださいました!

葛の根掘りに協力してくださるなんて、なんてすてきな団地なんですか、ここは。団地にお部屋を借りて、ほんとうによかった!


いよいよです。満を持して、ですよ。鍬をお借りして「いざ!」というところで、なんということでしょう。斜面が急勾配すぎて、運動不足のわたしは立っているのがやっと。鍬を振り上げるのすら不穏な感じでしたので、今回は団地のご近所さん、チョウハシトオルさんと公社のみなさまに助けていただけて、ほんとうによかったです。

掘っても掘っても、葛の根の終わりが見えてきません。
すごく長いです、葛の根。

掘り続けること30分くらい、やっと葛の根っこが全貌をあらわしました。
しかも、みなさまのご尽力によってこんなにたくさん!

葛の繁殖力はこの強そうな根のなせる技なのですね。
想像以上に大きくておどろきです。

助けてくださったみなさま、どうもありがとうございました!

これを持ち帰って、いよいよ念願の葛粉と葛根(生薬)をつくります。

(2018年1月4日記事公開)

0