休日不動産

湖畔の休日ライフ。山中湖目前の平屋・店舗住宅付・土地300坪

約300坪ある敷地の庭先にどっしりと腰を落ち着ける。目の前に広がるのは富士山に最も近い絶景の湖、山中湖。標高約1,000mの湖畔から見渡せる眺めは、すべてあなたのものだ。

文士が愛した自然豊かな避暑地

高浜虚子や徳富蘇峰が山荘を構え、筆を走らせたこの地は、2013年に世界文化遺産に登録された。雄大な富士を身近に感じ、豊かな自然に恵まれている。山中湖を鯨の形に例えると、この物件は尾の部分に位置している。湖を周遊する県道と、湖畔のサイクリングロードに挟まれた300坪を自由に使うことができ、絶景を遮るものは何もない。和風の重厚な玄関から漂う雰囲気は、文豪の隠れ家といった趣を感じさせる。

山中湖は都心から100km圏内で、週末を過ごすのにはちょうど良い距離だ。夏の平均気温は20度前後で過ごしやすい。近くには、露天風呂を備えた温泉もある。都会の喧騒を離れ、体をゆったりとほぐして思索にふけるのにもっていこいだ。

最高の絶景をおすそ分け

この贅沢な空間を独り占めするのは、もったいなくなるかもしれない。敷地内には、店舗として使うことのできるもう一つの物件が建っている。山中湖村は、人口5,800人に対し年間400万人が訪れる観光地だ。サイクリングロードを散策する人たちの為に、ちょっとした立ち寄りどころを提供してみてはどうだろうか。広い庭はテラス席にもなる。畑を作れば、自家製の野菜で自然食を楽しんでもらうこともできそうだ。悠々とした広さは、テントを張ってキャンプだってできてしまう。

山中湖の自然を堪能できるのは、夏だけではない。冬には湖面が凍り、ワカサギ釣りに挑戦できる。このため夏以外も客足は絶えない。また、山中湖は、富士山頂に日が沈む「ダイヤモンド富士」でも有名だ。10月中旬から2月末までと、非常に長い期間観測できるため、ダイヤモンド富士の聖地として多くの人が訪れる。山中湖の外周は約13km程度。建物横手に富士山が位置するため、湖の先の富士を望むというロケーションではないが、湖畔をランニングや、サイクリングで汗を流しつつ、季節毎の富士山のマイベストショットを探してみる休日ライフはかなり贅沢ではないだろうか。

一年を通して多くの人が憩うこの場所で、静かな自分だけの時間と、大勢の人と笑顔をわかちあう時間の両方を満喫してみてはいかがだろうか。

EDITOR’S EYE
一年を通して多くの人が憩うこの場所で、静かな自分だけの時間と、大勢の人と笑顔をわかちあう時間の両方を満喫してみてはいかがだろうか。

 
物件の詳細情報へ
物件に関するご質問・お問い合わせ

yamanaka-lake_1

yamanaka-lake_6

yamanaka-lake_5

yamanaka-lake_2

yamanaka-lake_3

yamanaka-lake_4

yamanaka-lake_7

yamanaka-lake_8

yamanaka-lake_9

物件に関するご質問・お問い合わせ
 

物件詳細


エリア 山中湖・忍野
価格 -
土地面積 994.55㎡
建物面積 135.67㎡
間取 2棟
住所 山梨県山中湖村平野
交通1 富士急行線富士山駅より車で15.0km(約28分)
交通2 東富士五湖道路・山中湖ICより車で約7.0km
用途地域 無指定
権利形態 所有権
築年月 済:1987年11月
管理費 -
管理形態 不明
引渡
接道(幅員) 北11.0M
車庫 カースペース2台
取引様態 仲介

 

上記の物件についてお問い合わせする


こちらの物件は既に販売終了となりました。大変申し訳ありません。

別物件のご紹介はこちらで行なっております。
http://yadokari.net/category/real-estate/

情報提供元:別荘リゾートnet
  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

休日不動産 by YADOKARIプロフィールアイコン

Writer 休日不動産 by YADOKARI

休日不動産は、不動産を通じてよりゆたかな休日の過ごし方を提案します。そして、その拠点として、今までの概念とはひと味違った“あたらしい別荘”をおすすめします。

物質的な豊かさから目には見えない本質的な豊かさへと価値観がシフトする中、私たちはより自分らしい休日を過ごすことが、本質的なゆたかさへの近道ではないかと考えます。

そして、そんな充実した休日を過ごすための拠点として、“あたらしい別荘=ゆたかさを育てる別荘”を提案します。

FB:holidayrealestate
TW:@holiday_re
HP:休日不動産

休日不動産 by YADOKARIの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。