100PEOPLE_3_ YADOKARIメンバーが未来をつくるひと100人に会いに行く対談企画「100 PEOPLE 未来をつくるひと。」VOL.003は、ジャーナリストで作家の佐々木俊尚さん。佐々木さんは2011年から東京と軽井沢の2拠点を行き来する生活を始め、今年から福井県にも新たな拠点を構えるとのこと。後編では多拠点生活を実践する佐々木さんに、各拠点でのコミュニティの作り方や、多拠点生活にフィットする生業の作り方についてお話をうかがいました。(進行・構成 蜂谷智子) ⇒ 対談の前編はこちら

100PEOPLE_3_ YADOKARIメンバーが未来をつくる100人に会いに行く対談企画「100 PEOPLE 未来をつくるひと。」VOL.003は、ジャーナリストで作家の佐々木俊尚さん。佐々木さんは2011年から東京の他に軽井沢にも拠点を持ち、東京と2拠点居住の生活をされています。さらに今年は福井県にも拠点を増やしたとのこと。YADOKARIの提唱する多拠点居住の実践者である佐々木さんに、YADOKARI代表のさわだいっせいとメンバーのスズキガクがお話をうかがいました。(進行・構成 蜂谷智子)

おじぞう こんにちは。夫婦でアート活動をする檻之汰鷲(おりのたわし)の夫こと、石渡のりおです。昨年の秋から古い家に夢中で、愛知県津島市で計画してきた空村プロジェクトに始まり、引き続き取り組んでいる、題して「古家採集活生計画」の話をします。