WORKS

休日不動産 – LIFE STYLE MEDIA –

02-2

休日不動産:日本の遊休不動産、空き家問題解決に新たな価値と選択肢を

“あたらしい別荘=ゆたかさを育てる住まい方・暮らし方”を提案するライフスタイルメディア「休日不動産」YADOKARIと不動産プロデュースを手がけるCityLights Tokyoとのコラボレーションにて企画・設計・構築・運営をトータルプロデュース。

元々、日本での別荘カルチャーは高度経済成長とともに拡大し、ステータスや嗜好品の延長線上に“今までの別荘”があった。今、成熟社会、東日本大震災などを経て、本当の意味で「ゆたかになりたい」と望み、行動を起こす人たちが増えています。 現在、日本の住宅市場では人口減少、核家族化、未婚問題等、様々な環境要因に伴い、空き家率の上昇が危惧されている。現状では日本全体の住宅供給戸数の10%以上が空き家となっており、2030 年には空き家率は 30%を超えるとも言われている。

「休日不動産」では、増え続ける遊休不動産や空き家物件に対して、休日やバケーションを切り口とした2拠点居住、仲間や友人同士のシェア、企業のサテライトオフィス等々、現代に相応しい住まい方・暮らし方を再提案するとともに、蓄積されたメディア企画・編集ノウハウをもとに不動産の“ハコ”そのもののスペック的価値だけではなく、新たな住まい方・暮らし方の体験、繋がりに重点を置いた提案を行う。

・低予算で数百万円から探せる物件情報
・2地域居住やシェア別荘などのコンテンツ、実践者インタビュー情報
・リノベーション・DIY 住宅の海外最新事例の紹介

▼「休日不動産」オフィシャルサイト
http://holidayrealestate.jp/

ちいさな暮らしを知る・体験する・実践するためのメディア TINYHOUSE ORCHESTRA
月極本3 特集「好きなお金、嫌いなお金。」