働くを楽しむ

完全球体個室「cocoon」

TOKYO WORKSPACEプロフィールアイコン | 2015.1.2
  • facebookでシェア
  • ツイート

cocoon01孤立した空間、オフィススペースとなるとどれもやはり仕事をする上で多少の個室感、プライベートな空間造りがなされていますよね。しかし、個室の閉塞感は欲しいけれど明るい場所がいい、周りを見渡したい!なんてわがままな方にはこの空間がおすすめです。

cocoon02

 

cocoon05スイスのデザイン会社micasa labが制作した全面透明の球体型のパーソナルスペース「cocoon」。

キッチン機能や水道まで付いており、球体の中はあなたの好きなようにデザイン、カスタムできます。

cocoon04

 

cocoon03中でパソコン作業や読書するも良し、休憩や、コーヒータイム、少しお昼寝に使うも良し。

まんまるの球体。外から丸見えですが意外と居心地良さそうじゃないですか?

▼「cocoon」
http://jam.tokyoworkspace.com/entry/316

バナー2

 

  • facebookでシェア
  • ツイート

YADOKARI「未来働き方会議」オープン!

TOKYO WORKSPACEプロフィールアイコン

Writer TOKYO WORKSPACE

TOKYO WORKSPACEは、実際に入居者募集をしている、東京ならではのデザインオフィス物件を掲載したオフィスカタログサイトです。

一日の多くの時間を過ごすオフィス空間との出会いを、立地、スペック、など理性的な側面だけではなく、ファッションや人との出会いのように、フィーリングや相性でしっくりくる、そんなオフィス空間との出会いをワークスタイルのご提案も含めカジュアルにご紹介しています。

運営会社のCityLights Tokyoは、ワークスペースとは対局にある、休日を過ごす不動産のご提案として、YADOKARIと共同で休日不動産共同運営中。

人と不動産のカジュアルな接点を、働く時間と、遊ぶ時間の両極から、利用する人のライフスタイルにこだわり日々提案しています。

FB:TOKYO WORKSPACE
TW:@TOKYOWORKSPACE
HP:TOKYO WORKSPACE

TOKYO WORKSPACEの執筆記事一覧 »

▼「未来住まい方会議 by YADOKARI」の購読はFacebookが便利です。