IoT。デジタル業界の人だけでなくとも、多くの人が一度は聞いたことがある言葉ではないだろうか。IoT(Internet of Things)は、「モノのインターネット化」と訳され、これまでインターネットにつながっていなかったものが、センサーなどを内蔵することによってインターネットにつながることを意味する。

例えば、日本で発売されるものに、スマートフォンと連動する、サンスターの「スマートハブラシ」などがあるが、このように、これまでインターネットとは無縁だったものがスマホや他のデバイスとつながることで、さまざまな可能性を持つのがIoTだ。

IoTが私たちの暮らしに与える変化とはなんだろう?未来住まい方会議では、これまでもIoT関連のサービスや製品を紹介してきたが、今回は子育てに焦点をあて、IoTで変わる未来の子育ての様子を覗いてみようと思う。もしかすると将来、IoTはあなたの子育ての強力な助っ人になるかもしれない。

21 日進月歩で進化するテクノロジーは、現代に生きる私たちの生活を格段に便利に変えてくれました。しかもそれは年を追うごとに加速度を増していくようです。面倒なこと、疲れることは最新の家電にお任せ。テレビゲームやスマホなどのアプリは外に出なくても楽しいことをどんどん提供してくれます。今や人間同士の会話や感情表現も、メールやライン、SNSを通して交わされることが多いのではないでしょうか?